GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ベビー用歯ブラシ [360do BRUSH ベビー(360ドゥブラシベビー)]
事業主体名
株式会社STBヒグチ
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
株式会社STBヒグチ (大阪府)
受賞番号
13G010060
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

お子さまの歯みがきで困っていませんか?赤ちゃんはひとりで歯みがき出来ないので、ママやパパがしてあげますよね。嫌がりませんか?歯ブラシが歯ぐきにあたると結構痛いのです。嫌がるのを押さえながらなので磨く手にも力が入ってしまうのです。360度毛は、ブラシの長さ・量・ソフトさ・ヘッドの大きさにこだわり、嫌がらない歯ブラシを実現。また、ハンドルデザインもブラシ同様方向を気にせず持てて素早く綺麗に磨くことが出来ます。優しいブラシで痛くなく歯みがきの嫌いなお子様でも楽しくご使用いただけます。仕上げみがき用として最適です。歯垢除去率も高く、歯ぐきのマッサージ効果があると研究結果で出ております。

プロデューサー

株式会社STBヒグチ 常務取締役 樋口泉美

詳細情報

http://www.stb-h.co.jp

発売予定
2013年9月1日
価格

298円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

歯ブラシは正しく使用することで、健康の維持・改善・向上が図れます。赤ちゃんの場合は、歯みがきさせてくれない、磨けていない、とどちらにもよくありません。360度毛は、する側もされる側も快適に。そんな歯ブラシです。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

歯ブラシは毎日数回使用するものです。面倒くさいではなく、早く歯みがきしたい。と思っていただけるように。飽きの来ないフォルムです。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

360度毛がこれからのスタンダードになります。大きな変化・進化がなかった歯ブラシの常識が変わります。世界中へ発信します。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

ブラシの数が多いので長持ちします。それによってゴミが少ーしですが少なくなります。歯ブラシとしての使命を全うした後は、お掃除用としても大活躍です。

ユーザー・社会に伝えたいこと

特に不便を感じていないモノでも、もっと便利に進化出来るんです!何事もあきらめないで、取組みましょう!

どこで購入できるか、
どこで見られるか

東急ハンズ、LoFt、ケンコーコム
東急ハンズ
LoFt
ケンコーコム

審査委員の評価

乳児期後半、4〜5ヶ月頃の時期は、様々なものを口に入れて感覚を楽しむ時期。この頃が、歯磨きを受け入れる時期とも言われている。柔らかく細い毛がぐるりと360度使われているこの歯ブラシは、口内の広い範囲を磨くことができ、まさにこの時期にピッタリのプロダクトだろう。転がす様に扱えるハンドルデザインもシンプルで好感がもてる。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ