GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
財布 [薄い財布 アブラサス]
事業主体名
バリューイノベーション株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
バリューイノベーション株式会社 (東京都)
受賞番号
13G010038
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ポケットに入れても膨らみが目立たない、快適さを追求した二つ折り財布を目指して開発しました。一般的な二つ折り財布の厚みの原因となる、小銭入れとカード入れが重ならない構造と、重なる革の枚数を減らしたことがこの財布の一番の特徴です。小銭とカードを平行に並ぶようにそれぞれのスペースの配置を変えたことによって、財布の中に入っているものを一覧出来るようになりました。使いやすさと薄さを両立した財布です。

プロデューサー

バリューイノベーション株式会社 南 和繁

ディレクター

バリューイノベーション株式会社 南 和繁

デザイナー

バリューイノベーション株式会社 南 和繁

詳細情報

http://superclassic.jp

発売
2009年12月
価格

14,800 ~ 19,950円 (素材による)

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

(直営店)東京都渋谷区渋谷1-22-3-3F、(ECサイト)superclassic.jp

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

財布はレジなどで人と対面しながら使用する機会が多いものです。相手を待たせずスムーズにお金の出し入れを行うためには、何がどれだけ入っているか素早く確認する必要があります。この財布は上蓋を開くとお札とカードが、下を開くと小銭が見渡すことが出来る使いやすさを実現した構造です。片手で持ってもう一方で出し入れを行います。また、より使いやすいように右利き用と左利き用の2タイプあります。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

薄い財布はポケットやバッグに収納した際に快適で、携帯性が高まります。薄さを実現するために収納量に制限がありますが、実際に使用する際に不自由がないように設計しています。例えば小銭は15枚・999円分しか入りません。これはきちんと小銭を使っていると超えない額です。またコインが横並びに収まる特殊な形を採用し、きちんと小銭を使うための条件である見やすさ・取り出しやすさを大切にしています。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

abrAsusの薄い財布は、日本国内で製造しています。全行程は日本の熟練された職人技によってひとつひとつ丁寧に行われています。日本の職人とデザイナーのコラボレーショプロダクトです。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

この財布は、普通の財布として使用する人にはもちろんのこと、あまり現金を持たずにカードを主流とする人にもストレスなくご使用頂けます。一般の二つ折り財布は中身が入っていない状態でもある程度の厚みが出てしまいますが、この財布は極限まで革の重なりを省いているので薄さを保つことが出来ます。現金やカード・電子マネーなどお金の使い方が多様化している社会で快適に使うことが出来る財布です。

ユーザー・社会に伝えたいこと

abrAsusのプロダクトは、今まで不便だったことが解消できたり、発見があったりというように、心地良さをもたらす道具でありたいと考えています。どのような要素が快適さに繋がるかという、実際に使う人や場面の視点を徹底的に追求してデザインを行なっています。プロダクトの使い方を通じてライフスタイルの提案をしたいと考えています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

直営店 東京都渋谷区渋谷1-22-3ルアン渋谷3階
SUPER CLASSIC

審査委員の評価

男性ユーザーを対象としたコンパクトで使いやすいデザインの財布。ポケットの中にスマートに収まりつつ、財布としての機能も十分備えている。また、豊富なカラーバリエーションが用意され、ユーザーの多様なニーズに対応できる、こなれたプロダクトである。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ