GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
中古住宅認定制度 [Brillia認定中古マンション制度]
事業主体名
東京建物株式会社、東京建物不動産販売株式会社
分類
ビジネスイノベーション、ビジネスモデル
受賞企業
東京建物株式会社 (東京都)
東京建物不動産販売株式会社 (東京都)
受賞番号
12GB30922
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

東京建物の分譲マンション「Brillia」の中古流通において、第三者検査、保証の拡充、分譲主による認定制度を導入。①仲介会社・東京建物不動産販売による住宅設備機器動作保証(無償)、②外部専門検査機関による建物検査と瑕疵保証(無償)、③新築分譲主・東京建物による認定証発行(無償)、という3つの安心を、業界で初めて実現。従来の個人間の仲介取引と比べ、第三者検査、住宅設備機器保証<7日間→6ヶ月間>、建物瑕疵担保<3ヶ月間→6ヶ月間>と保証を充実させるなど、購入者の不安を軽減し、中古マンション流通の信頼性を向上することで、Brilliaオーナーの円滑な売却の支援を目指した新たなサービス。

プロデューサー

東京建物不動産販売株式会社 販売企画部部長 吉田 哲也

ディレクター

東京建物不動産販売株式会社 販売企画部 國府 伸行、流通企画部 南 幸治 東京建物株式会社 住宅品質管理部 品質管理室長 豊嶋 啓介

デザイナー

東京建物不動産販売株式会社 販売企画部 國府 伸行 坂井 俊和 東京建物株式会社 住宅事業企画部 野林 茂

詳細情報

http://sumai.goodnews.jp/

利用開始
2012年2月6日
販売地域

日本国内向け

設置場所

東京建物不動産販売株式会社 流通営業本部各部支店

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

〜中古住宅流通の信頼性向上への挑戦〜 既存住宅のストックが総世帯数を上回る日本の現状において、ストックの活用に積極的に取り組んでいくことも、住宅デベロッパーの重要な社会的使命である。本取組は、その一つの形として、自社のマンションブランド「Brillia」の中古流通の信頼性を向上させる制度であるが、本取組を紹介することで、中古流通市場全体での信頼性向上への取組が活性化されることを期待している。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

〜高水準の検査による安心できる住まいの提供〜 【外部専門検査機関】 専有部内建物環境検査の実施 (開口部周りからの漏水・給排水管からの漏水に対し6ヶ月間保証) 【東京建物不動産販売】 10項目の住宅設備機器の動作保証 (動作不良に対する6ヶ月間保証・50万円上限) 中古住宅において、個人では難しい品質や管理状況の見極めを東京建物グループが無償でバックアップし、安心できる住まいを提供する。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

〜充実した保証によるお客様リスクの軽減、安心できる取引の提供〜 個人間の中古住宅の売買においても、売主は漏水等の建物の瑕疵に対し3ヶ月間、住宅設備機器に対し7日間の瑕疵責任を負わなくてはならない。また買主は、品質の見極めが難しく、十分な瑕疵保証、信用保証が得られない。本制度は、東京建物グループが、Brilliaオーナーの瑕疵保証、信用保証を肩代わりすることで、安心できる取引を提供する。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

〜情報の「質」への挑戦〜 仲介業者は、売買情報の量に注力しがちだが、住宅という高額な商品に対し、実はお客様は高度な質も要求している。本制度は、情報の質に拘ることで、売手には「中古は欠陥が多そうという不安に起因する割引評価の解消」=「資産価値の維持」を、買手には「価格に見合った価値を確認できる」=「安心と満足」を提供するという新たな考え方であり、業界の固定概念を変えていく力を持つと考えている。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

〜循環型住宅市場の育成〜 住宅ストックが増え続ける中、良質な新築住宅の企画はもちろん、循環利用できる住宅市場をいかに育成するか。我々は、住宅という本来最も重要なインフラのために「高水準の検査」による「高品質な中古マンションの流通」、「企業による充実した保証と正確な情報提供」による「安心な取引環境」の両立させるこの新たな制度をさらに整備し、安心の住まい、安心の社会に貢献していきたいと考えています。

ユーザー・社会に伝えたいこと

我々は「二次流通においても、Brilliaの購入者は当社グループの大切なお客様である」との当然の思いを形にするため、本制度による検査・保証・認定を通じ、新築マンション「Brillia」で培った洗練と安心を提供することにより、中古住宅への安心・信頼・満足を提供していきます。また今後も住宅ストックの有効活用、お客様に安心いただける優良な中古住宅の流通促進を通じて、豊かな社会の実現に努めて参ります。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

東京建物不動産販売株式会社 流通営業本部 各部支店
東京建物不動産販売 すまいのGoodNews
Brillia中古マンションカタログ Brillia認定中古マンション物件一覧
Brillia中古マンションカタログ Brillia認定中古マンション制度

審査委員の評価

認定を与えることで品質を維持し、リ・セールバリューを高め、住宅ブランドの価値を目減りさせない仕組みが良い。これまで、土地の資産価格に頼りがちだった住宅であるが、認定制度を設けることによって、中古住宅のマーケットの可能性を広げている。住宅を1世代のフロー型ではなく、2、3世代へと受け継いでいくストック型へと促す施策としても評価できる。

担当審査委員| 日高 一樹   タナカノリユキ   永井 一史   松下 計   吉田 順一  

ページトップへ