GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
集合住宅 [イニシアイオ本蓮沼駅前]
事業主体名
株式会社コスモスイニシア
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
株式会社コスモスイニシア (東京都)
受賞番号
12GA10625
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

本建物は都営三田線「本蓮沼」駅より徒歩2分に位置する53戸の分譲集合住宅です。設計段階より、単身女性を分析した造り込みを行うため、同じターゲット層のお客様によるご意見を収集し、また、女性のライフスタイル調査、社内の女性スタッフによる女性ならではの意見を取り入れながら、プランニング、商品企画を行っています。

プロデューサー

株式会社コスモスイニシア

ディレクター

株式会社コスモスイニシア 建築監理部

デザイナー

株式会社IAO竹田設計 東京事務所

入居開始
2012年3月
販売地域

日本国内向け

設置場所

東京都板橋区蓮沼町

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

省エネルギー等級4を取得することにより、外気の影響を受けにくく、冷暖房のランニングコストが抑えられるよう配慮し、内廊下にはLED照明を使用しました。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

女性の本音を探求し、女性が特に配慮するサニタリー空間、間取、収納について新しい提案をすることができたと感じています。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

女性向けにこだわった住まいであり、特に単身女性が安心して住まえる暮らしを提供することができると考えています。特に女性が配慮する、メイクスペース、クッキングスペース、バスルーム、収納についてはこだわった造り込みを行いました。(朝の大切な1時間の使い方等の研究)

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

これまで、単身者向けの住まいといえば都心に限られていましたが、本プロジェクトは都心ではないため、手頃な購入価格を実現しています。郊外でも、自分の家を所有したい単身の女性たちの購買活動を活性化できると思います。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

女子会に見られるように、近年、女性だけの集まりを楽しむ30代、40代の単身女性が増えています。本マンションは住まいの中では「女子」を楽しみつつ、かつ「女性が住んでいるマンション」という安心感を実現できました。

ユーザー・社会に伝えたいこと

住まわれる方のライフスタイルから日常生活のささいな行動まで収集した意見を存分に盛り込むことで、「女性向けマンション」という新しい価値を提案することができました。実際に住まわれてから、「なるほど!」と気付く、細やかな造り込みや仕掛けを感じていいただけることを願います。

審査委員の評価

都心に建つ分譲集合住宅を販売するため、多様化するライフスタイルに対応した、新しい差異化の試みである。設計段階から販売対象を単身女性に絞り込み、社内の女性社員によるワークショップなどを通じて単身女性のライフスタイルを研究し、多様なプラニングを提案するとともに、細部の積み上げから住戸全体の再編成へと展開している。さらに入居前の懇親会を企画するなど、きめ細かな対応によって、全住戸のほとんどが女性によって購入されることになった。今後の分譲住宅のあり方を占う新しい試みであり、持続的な展開が期待される。

担当審査委員| 難波 和彦   安積 朋子   篠原 聡子   安田 幸一  

ページトップへ