GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
提灯 [すずも提灯 びん型ちょうちんスタンドLEDゆらぎ]
事業主体名
鈴木茂兵衛商店
分類
家庭用品・機器・設備
受賞企業
株式会社鈴木茂兵衛商店 (茨城県)
受賞番号
12GA10162
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

一升瓶、ワイン瓶等、生活に溶け込み馴染み深い形状を提灯で表現しており意匠登録を取得しております。光源には安全と美しさを求めオレンジLEDにゆらぎ機能を組み込み本物のローソクが灯されたように揺らめきます。また簡便な組み立て方法も追求しその提灯スタンド構造は特許を取得しております。

プロデューサー

株式会社鈴木茂兵衛商店 武政賢次

ディレクター

株式会社鈴木茂兵衛商店 由元君平

デザイナー

株式会社鈴木茂兵衛商店 武政賢次、由元君平

詳細情報

http://www.suzumo.com

発売
2009年5月
価格

9,850 ~ 25,800円 (販売価格はサイズ、文字、柄等の内容により変動)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

提灯本体(和紙部分)が劣化、破損した場合、交換が可能である事。さらに提灯本体の大部分をPET樹脂の骨と和紙で構成し金属等不燃物を一切使用せず交換後の処分を容易にし、かつ燃焼時に有毒ガス発生等を抑えたつくり。また光源にLEDを使用する事で長寿命化と省電力化に取り組みました。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

和紙を通した温かい灯かりが作り出す安らぎ、くつろぎ。びんという形が提灯になることによって作り出す楽しさ。また組み立て分解が容易に可能。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

びんの形をしたちょっと変わった灯かりはインテリア照明、サインとして幅広い使用方法が可能です。熱を出さず安全性が高いため室内のあらゆる場所での使用が可能です。使用しない場合はコンパクトに収納できます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

提灯という伝統工芸品に新しい発想とデザイン、技術を取り入れる事でこれまでにない使用方法、楽しみ方を提案し、それを国内外に発信する事により古くからの日本文化を多くの人に伝え知ってもらう。それが伝統的産業を活性化させ未来へ技術、文化を継承することに貢献できると考えております。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

古くから日本に伝わる伝統工芸の手法を使って作られた新しい提灯を通しての和文化の再認識と現代の生活様式に合わせて進化できる伝統工芸品の可能性を発信する事。

ユーザー・社会に伝えたいこと

提灯は様々な場面で古くから日本を照らしてきた灯かりとして親しまれておりますが、生活スタイルの変化と共に使用される機会は徐々に少なくなってきております。我々が機能的に優れた古くから伝わる灯かりを少しだけでも進化させ、新しいかたちで提案することでそれに触れた方々の生活が豊かになり、また日本の伝統産業の再認識、そして活性化と発信につながればと思います。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

鈴木茂兵衛商店
楽天市場 ちょうちんの鈴茂
鈴木茂兵衛商店ホームページ

審査委員の評価

生活に溶け込み、馴染み深い形状の提灯シリーズの一つである。一升瓶のフォルムであるが、それなりに合理的な灯りとして成立している。光源には安全と美しさを求め、オレンジLEDにゆらぎ機能を組み込み、本物のローソクが灯されたように揺らめく工夫がされている。また簡便な組み立て方法も良く考えられている。

担当審査委員| 澄川 伸一   左合 ひとみ   須藤 玲子   蓮見 孝  

ページトップへ