GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
多色ボールペン [リポータースマート]
事業主体名
株式会社トンボ鉛筆
分類
家庭用品・機器・設備
受賞企業
株式会社トンボ鉛筆 (東京都)
受賞番号
12GA10153
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

【商品コンセプト】シンプルで美しいデザインフォルムと高い実用機能を兼ね備えた多色ボールペン。【商品特長】①ビジネスシーンにふさわしい光沢金属クリップとシンプルで美しいデザインフォルム。②なめらかな書き味、濃く鮮やかな筆記線の「超低粘smartインク」搭載。③指先の感覚でインク色選びができるブラインドノック機能。

プロデューサー

株式会社トンボ鉛筆 商品企画部 プランニング2グループ 竹之内 聡

ディレクター

株式会社トンボ鉛筆 商品企画部長 形見 和則

デザイナー

株式会社トンボ鉛筆 商品企画部 クリエイティブデザイン課 鈴木 和彦+アクセスデザイン株式会社 プロダクトデザイナー 半沢 和明

詳細情報

http://www.tombow.com/products/reportersmart/

発売
2011年10月1日
価格

250 ~ 350円 (税抜)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

ユーザーにとって使いやすく、いつまでも使いたくなるシンプルなデザイン、ボディカラーに仕上げました。そして耐久性の高い部材を採用しているので、替え芯交換により、本体を末永く使って頂けるように配慮しています。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

【超低粘smartインク】ボールペンのボールの摩擦抵抗を低減させました。なめらかでスムーズな書き味を実現し、筆記時の負担を低減します。【ボディデザイン】ノック動作しやすいストレートボディ、指先にフィットするノックボタンデザインによりスムーズなノックができます。【グリップデザイン】ペン先側が少し太くなっています。指先にフィットし、しっかり握れるグリップ形状です。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

なめらかな書き味で鮮やかな発色の筆記線のインク、便利なブラインドノック機能を搭載しています。『社会人の筆記業務や書類のチェック、学生の学習の効率化』をサポートします。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

現在、デジタル機器の急速な普及に伴い、筆記機会は減少していますが、多色ボールペンを使用した印刷物や書籍、参考書への記入、チェック、アンダーライン、強調等の色分け筆記の機会は増えています。リポータースマートをお使い頂くことでユーザーの効率的な色分け筆記に貢献します。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

【再生材料の使用】本体軸にオフグレードのポリカーボネイトを再利用しております。【替え芯交換】替え芯をお使い頂くことで本体を永くお使い頂けます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

シンプルで美しいデザインフォルムと輝く光沢の金属クリップを実現しました。そして書き味がなめらかで濃く鮮やかな筆記線のインクを搭載しながら従来品と同じ価格としました。使いやすくかつシンプルで美しいデザインと実用機能を高いレベルで両立した多色ボールペンの決定番です。たくさんの皆さまに使って頂きたいです!!

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国の文具店及び量販店
株式会社トンボ鉛筆

審査委員の評価

社会人がビジネスシーンでの使用にふさわしいデザインの多色ボールペンである。さらに、このスタイリングで価格が非常に安く設定されている点に企業努力を感じることができる。実際の使い勝手も良く考えられていて、持ち心地、なめらかな書き味などとてもよくできている。クリップ板の下地処理、表面のメッキ処理にこだわり、輝く白光沢を実現している。DETAILのまとめ方が巧いデザインである。

担当審査委員| 澄川 伸一   左合 ひとみ   須藤 玲子   蓮見 孝  

ページトップへ