GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
幼児用ヘルメット [solano]
事業主体名
DICプラスチック株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
DICプラスチック株式会社 (埼玉県)
受賞番号
12GA10079
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

1歳〜6歳くらいまでのベビー&キッズを対象にした自転車用ヘルメット。デザインはシンプルかつヨーロピアンな「ハンチングキャップスタイル」のイメージで、ファッションとのコーディネートを楽しめるようにしました。帽子のようなテキスタイル調の柄がプリントされた帽体は、軽量で丈夫なソフトシェルタイプ、内面は日本人の子供たちの頭囲に合わせた幅広設計。特にバックルはサイズ調整の手順を根本から変えることで、あごやほほを挟む心配がなく、簡単に操作できるようにしました。大切なお子様を初めて自転車に乗せる保護者の気持ちになって考えたヘルメットです。

プロデューサー

DICプラスチック株式会社 代表取締役社長 豊嶋潤一

ディレクター

DICプラスチック株式会社 技術部 中村俊樹

デザイナー

DICプラスチック株式会社 技術部 中村俊樹+DICカラーデザイン株式会社 山本義政、河野久美子

詳細情報

http://solano.dic-plas.co.jp

発売
2011年10月
価格

4,935円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

本製品に使用される部品は金属リベット等使わず全て樹脂で構成され、ユーザーサイドで簡単に分解が可能であり廃棄時の負担を軽減。また一般的にソフトシェルに使われるポリ塩化ビニル(PVC)を使用していません。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

幼児たちはまだまだヘルメットを自分で被って頭にフィットさせる操作ができないため、保護者側が操作しやすいバックルを新開発しました。これによりあごの肉挟みによる怪我を防止し、長さの調整がスムーズにできるようにしました。また頭囲の成長が著しい時期であることや日本人特有の幅広な形状に対応するように、内面は日本人の乳幼児頭囲データを活用し、よりフィット性を高めました。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

お出かけの際に帽子のようにおしゃれ感覚でファッション・コーディネートを楽しみながら、親子や家族、ママ友どうしの新たなコミュニケーションをつくり、延いてはヘルメットの着用を促進すること。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

自転車用品としてのヘルメットに留まらずファッションとのコーディネートを楽しむことにより、ファッションアイテムとしての市場を拓き、自転車産業のイメージアップに貢献すること。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

道路交通法規則の改正により自転車の3人乗りが認可され利用者が増加する一方、幼児のヘルメット着用率はまだ低いのが現状です。本製品が着用のきっかけとなり、お子様を怪我や事故から守れるよう願っています。環境面では本製品の構成部品を全て樹脂製とし、分解が簡単でリサイクル時の分別負担を軽減するとともにポリ塩化ビニル(PVC)の不使用により燃焼時のダイオキシンの発生を抑止します。

ユーザー・社会に伝えたいこと

大切なお子様を初めて自転車に乗せるママ・パパ目線でデザインしました。今までありそうでなかった帽子のようなスタイリング。ちょっと子供っぽくない柄。ファッションにこだわって洋服とのコーディネーションを楽しむ。被せる時もあごを挟む心配がなく簡単にフィッティング。ファッション性と安全性を兼ね備えたヘルメットで、家族が安心して楽しいお出かけとなるよう願っています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

三越伊勢丹グループの百貨店(11月14日より取扱開始。展開店舗は下記をご参照ください) 他
solano公式Facebookページ
solano公式Webサイト

審査委員の評価

子ども用の自転車用ヘルメットは、必需品のひとつとして、最近はバリエーションが広がっている領域だ。これは、「ハンチングキャップスタイル」というフォルムが、ファッションにマッチする考え方になっていて好ましい。帽子なようなテキスタイルプリントが、カジュアルなファッション性を加えていて、利用シーンに合った楽しいデザインである。帽体そのものにおいて、軽量化とフィット感にこだわった点も評価できる。

担当審査委員| 戸谷 毅史   川島 蓉子   サイトウマコト   廣田 尚子   山田 晃三  

ページトップへ