GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
線量計 [ドーズ・イー]
事業主体名
富士電機株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
富士電機株式会社 (東京都)
受賞番号
12GA10059
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

日常の生活環境における積算線量が測定可能で、高純度のSiを用いた高感度半導体γ線センサを複数搭載して、個人線量計の200倍に高感度化し、線量率の直読も可能とした高機能積算線量計である。高密度実装および小型部品の採用により、当社製サーベイメータの1/3の体積で手のひらサイズに小型化し、携帯時はネックストラップで首に下げて利用でき、自宅ではホルダに置いて充電しながらの測定を可能とした。1年間分のトレンドデータ、最大線量率、積算線量は本体内部メモリに記録でき、専用読み取り装置にてパソコンに保存も可能である。

プロデューサー

富士電機株式会社 電力・社会インフラ事業本部 東京事業所 機器生産センター 放射線装置部

ディレクター

富士電機株式会社 技術開発本部 技術統括センター デザイン戦略グループ

デザイナー

富士電機株式会社 技術開発本部 技術統括センター デザイン戦略グループ

詳細情報

http://www.fujielectric.co.jp/products/radiation/servy/index.html

発売
2011年10月11日
価格

80,000円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

小型化(当社比1/3)による製品総量の大幅削減。充電式電池採用による、電池の使い捨てをなくした。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

広視野角の有機ELディスプレイ(バックライト付)を採用し視認性を確保、またアラーム機能および計数音発生機能を持たせ、音で許容値超過や線量率の急激な増加を直感的に素早く分かるようにした。120mm(W)×46mm(H)×15mm(D)の手のひらサイズのコンパクト設計。ネックストラップ等により、首下げ可能で携帯しやすいものとした。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

スポット的に高い放射線区域を知ることができ、過剰な放射線を受けることを防げる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

本製品のほぼ全ての組み立て工程を福島県内の関連工場などで行い、震災復興支援(雇用創出)と地産地消の観点で貢献。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

人々の目に見えない放射能に対する不安を低減し、安心・安全の社会の実現への貢献。

ユーザー・社会に伝えたいこと

放射線を正確に測定、管理することで、放射線を受けることを少なくすることが可能である。線量計の普及促進のために、さらなる小型軽量化や低価格化を推進し、今後も人々の安全・安心確保に貢献していく所存である。

審査委員の評価

高機能積算線量計は、一般消費者が簡便で手軽に使えるニーズが高い領域である。そこにおいて、明快な機能とコンパクトなサイズを実現した製品として高く評価できる。体積が従来品の3分の1で手のひらに収まる、ネックストラップで首にかけることができるのは、具体的な利用シーンにフィットしている。機能を最適にまとめて、シンプルな操作性にしている点も、使い手に立った優しいデザインと言える。

担当審査委員| 戸谷 毅史   川島 蓉子   サイトウマコト   廣田 尚子   山田 晃三  

ページトップへ