GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
美容機器 [サキナビジュー]
事業主体名
株式会社フヨウサキナ
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
株式会社フヨウサキナ (北海道)
受賞番号
12GA10037
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ダブルスチーム、高周波マッサージ、クリーナー、赤外線の4つの機能を搭載した本格的なホームエステマシン。エステサロンでのスキンケアが自宅で簡単におこなえるエステマシン。おやすみ前、数分間のリラクゼーション。シンプルだから無理なく続けられ、続けられるからこそ確かな効果を実感できます。

プロデューサー

株式会社フヨウサキナ+コメット電機株式会社

ディレクター

株式会社アクサム+株式会社GKインダストリアルデザイン

デザイナー

株式会社GKインダストリアルデザイン+株式会社アクサム

詳細情報

http://saqina.jp/products/machine/saqinabijou.html

発売
2012年3月
価格

339,800円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

サキナビューティープログラムでは継続的な肌のお手入れを推奨し、エステマシンも長期の利用を想定している事から、ユーザーへの魅力提示と普遍的なデザインをバランスさせ、飽きのこないデザインとしています。また、細部にわたり分解修理可能な構造を取り入れ、3年間の無料保証と、20年後まで修理可能な体制を整えています。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

・皮膚生理機能にかなった素肌美づくりに必要な「水分」「排出」「血行」の3つの力を引き出す、すべてのお手入れ機能を備えたホームエステマシン。・使い勝手と収納効率を向上させるスイングトレーを使った2段構成。・様々な持ち方に対応しながらも、直感的に使用方向が認識可能な、形状に配慮したハンドピース類。・お手入れプログラムに則した使いやすいボタン類の配置と心地よい操作感。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

・家庭の中にしっくりと納まる、シンプルで気品ある佇まい。・正面の鏡と左右に開かれたスイングトレーが創り出す、三面鏡や化粧箱にも通じる特別な空間の演出。・素肌美を獲得することで、自信もつき生活にはりがでる。・サキナビューティープログラムに則った素肌のお手入れにはリラックス効果も期待でき、ユーザーの潤いある生活に貢献。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

プロのエステティシャンが使用する機器のテクノロジーを家庭用に使いやすくアレンジ。新たな美容法の機器として、今までに88万人の方にご愛用いただいています。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

皮膚生理機能にかなった美容方法を提唱しており、よいものを長く使う。それが、社会、環境への貢献と考え、20年後も修理が可能な体制を整えています。

ユーザー・社会に伝えたいこと

素肌美を実現したい全ての女性に、ホームエステマシンを活用して欲しいと考え、コンパクト且つ気品ある佇まいを実現しました。飽きのこないデザインとしているので、末永く使っていただきたいと思います。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

サキナビューティーラウンジ(全国46か所) サキナビューティースペース(全国320か所)
サキナビューティーラウンジ

審査委員の評価

ホームエステは美容ブームに乗って高級化が進んでいるが、この商品は、女性用美容商品を思わせる静かな和の重箱を思わせる佇まいが美しく構成されている。ユーザーが使うまでのプロセスは優美な所作を求める動きで、美しさに向かうアプローチにふさわしい表現となっている。カラーリングにも清潔感と高級感があり、重厚な仕上がりが良い。

担当審査委員| 戸谷 毅史   川島 蓉子   サイトウマコト   廣田 尚子   山田 晃三  

ページトップへ