GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
腕時計 [プロトレック マナスル PRX-7000T]
事業主体名
カシオ計算機株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
カシオ計算機株式会社 (東京都)
受賞番号
12GA10004
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

アウトドアウォッチ”PRO TREK"の最上級ライン"MANASLU"。方位・気圧/高度・温度をアナログ針で表示するシリーズ初のフルアナログモデル。エレクトロニクス技術を駆使しアナログ針の表現力を追求する”マルチミッションドライブ”の開発思想の下、機能的にデザインされたフェイス。また設定等の操作を容易にする”スマートアクセス”を採用、大型リューズによって操作性を向上させた。そして過酷な自然環境での使用に耐えうる堅牢なケース/バンドは、日常での使用を考慮して質感にも拘った。"PRO TREK"最上級モデルに相応しい高機能と上質感を実現したモデルである。

ディレクター

カシオ計算機株式会社 デザインセンター 時計デザイン部 部長 森島高志/時計デザイン部 第六デザイン室 室長 盛合竜介

デザイナー

カシオ計算機株式会社 デザインセンター 時計デザイン部 第六デザイン室 梅林誠司 時計デザイン部 第六デザイン室 小島健二

詳細情報

http://protrek.jp/

発売
2012年4月6日
価格

135,000円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

バッテリー交換の軽減を計る為、多機能ながらソーラー充電による駆動を可能にすること。また、極力複雑な構造/形状を排して、壊れ難く長期間の使用を可能にすることを目指した。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

リューズやプッシュボタンを大型化し、操作性を向上させた。また針/インデックスの適正なサイズと色使いにより、時刻確認やセンサー情報の読み取りを容易にしている。ベゼル/裏蓋/バンド等の金属部品にチタン材を用いることで重量を軽減し、ストレスのないつけ心地に配慮した。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

アウトドアでの有益な情報(方位・気圧/高度・温度)を提供することで、自然環境での安全な行動をサポート、電波受信による時刻補正やLEDライトの搭載により実用性を高めた。また、日常使用する腕時計として細部にわたって質感に拘り、他とは違う腕時計を所有するという喜びをユーザーに提供する。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

伝統的なアナログ時計の技術に対して、エレクトロニクス技術を駆使した高機能なアナログ時計という新境地を開拓することで、時計業界の継続的発展・活性化に寄与している。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

ソーラー充電による駆動の実現によってバッテリー交換の必要性を軽減。ケース/バンドの取り付けを金属部品で固定する構造としたことで、製品の耐久性を向上させ長期間の使用を可能にしている。

ユーザー・社会に伝えたいこと

今迄PRO TREKは、センサーを駆使した腕時計として多くのユーザーに驚きと感動を提供してきました。新しい技術が新しいデザインを産み、またその逆もあり、そうした相乗効果によってこのモデルは完成しました。PRX-7000Tは、フルアナログでのセンサー表現を具現化した点で多くの方達にそのデザイン力/技術力をアピールし、さらなる驚きと感動を与えられる商品となる事を願っています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

腕時計販売店舗他

審査委員の評価

フルアナログ表示による最上級アウトドアウオッチ。アウトドア・ターゲットの機能は、過酷な環境下での操作性の高さ、耐久性、さらに瞬時に情報を読みとれる視認性が命題である。高精度にこの機能を実現し、かつ堂々としたプロポーションである。思いのほか軽量であり、アウトドアツールとしての条件を充分に満たしている。デジタルな電子技術をアナログ表示に置き換えていくというプロセスは、人と道具の基本的関係、あるいは原点を示唆しているかのようだ。

担当審査委員| 戸谷 毅史   川島 蓉子   サイトウマコト   廣田 尚子   山田 晃三  

ページトップへ