GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2011

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
Digital Mobile Devices [Galaxy S2]
事業主体名
Samsung Electronics Co., Ltd.
分類
インターフェースのデザイン
受賞企業
Samsung Electronics Co., Ltd (Korea)
受賞番号
11G13003
受賞概要
2011年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

Users of digital mobile devices such as smart phones and tablets suffer from information and notification overload. But it takes more effort to arrive at such content. So we've designed the Home screen Widget for contents users are most often looking for. The design philosophy behind LivePanel was focused on 'Content Itself' but offering the latest, accurate and relevant content dynamically come alive. LivePanel can be resized and personalized for viewing.

ディレクター

Sungsik Lee, UX Design Part

デザイナー

Huichul Yang, Jeeyeun Wang, Kyuok Choi, Joonghun Kwon, Minsuk Kim, UX Design Part

発売
2011年5月8日
価格

899USD

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

Decorative factors to the contents were excluded as much as possible; instead I focused on showcasing the contents. It was designed so that users can easily control the size of each LivePanel, allowing for a user niche from the user perspective. Rather than just introducing similar style widgets, the design allows for users to generate and control the size of the LivePanel.

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

I have no comments.

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

Propose most optimal home screen to the newest Lifestyle where contents consumption from smart devices is most active.

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

Contribute to promoting smart device content industry via provision of optimal user experience through contents exposure and consumption; establish smart device UX's diversity and contribute toward the industry.

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

Provide most meaningful up-to-date information so that users are more informed with social issues.

ユーザー・社会に伝えたいこと

Wanted to introduce a new smart device-based Lifestyle. Social issues were readily available on the home screen, the first interface when users turn on the smart device; users are allowed fastest access to the most desired information on a superbly designed interface. Users may experience its usefulness through interaction with the basic functions.

どこで購入できるか、
どこで見られるか

Smart device retail store, internet shopping malls, etc

審査委員の評価

スマートフォンやタブレットなどモバイル機器のインタラクション・デザインであるが、コンテンツをレイアウトしてユーザごとにカスタマイズされた画面を持てるなど、情報や内容を中心としたインターフェース環境を提案している。アプリケーション中心の操作体系ではなく、見たい情報に直接アクセスできるように構成されている点を評価する。

担当審査委員| 宮崎 光弘   中谷 日出   暦本 純一  

ページトップへ