GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2011

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
バッテリー式剪定鋏 [フェルコ810/800/800G]
事業主体名
フェルコ SA
分類
生産、加工、流通に関する用品と機器設備
受賞企業
昭和貿易株式会社 (大阪府)
受賞番号
11G09010
受賞概要
2011年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

あらゆる樹木の剪定を、より楽にかつスピーディーに行えるバッテリー式剪定鋏。①リチウムイオン電池の採用により、1.9kgの軽量バッテリーながら44.4Vのハイパワーと連続16時間(使用状況による)の長時間使用を実現し、作業効率を大幅アップ。電池残量を表示する液晶デジタルを搭載し、作業中の電池切れを防止。②鋏ボディー部分は軽量設計のアルミ製で、かつ人間工学設計に基づく形状デザインで握り易さを実現し、ユーザーの作業負担を軽減。③指の動きに連動して刃が開閉する事で、より安全な作業を実現。④業界では唯一、左利き用も標準ラインアップ。

プロデューサー

フェルコ SA

ディレクター

フェルコ SA

デザイナー

フェルコ SA

詳細情報

http://www.showa-boeki.co.jp/felco

発売
2005年10月1日
価格

281,400円 (全モデル共通価格)

販売地域

日本国内向け

設置場所

農協、農機具店

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

本製品の普及により、労力低減を図り生産性の向上、経済活動の発展

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

バッテリー駆動式の剪定鋏のため、人体に掛かる負荷が大幅に軽減されます。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

作業能率の向上により、剪定時期に於ける使用者の充実した生活に貢献

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

作業能率の向上により、生産性・仕事量の拡大に貢献

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

特に年々高齢化が進む農業界において、その剪定作業の労力低減化を図り、従事者の経済活動に貢献

ユーザー・社会に伝えたいこと

樹木の剪定作業は、主に果樹生産や植木生産・造園分野で行われる作業で、相当の労力が必要な作業であるにも関わらず、年々高齢化が進み作業人口は減少しています。この商品は、高齢化したユーザーの作業負担を軽減する事で、ユーザー層の減少を食い止め、我国の農業分野・造園分野における社会貢献を提供しています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

Http://www.showa-boeki.co.jp
http:Http://www.showa-boeki.co.jp

審査委員の評価

高齢作業者を対象としつつ、プロユースとしての持つべき性能維持、そこから影響されるバッテリー重量など、さまざまなジレンマを、アルミボディーと適切な重量配分、そこに人間工学に基づいたボディーデザインなどで徹底させた。高度にバランスをとったグッドデザインである。アルミボディーの質感と色彩が美しく、剪定刃物部分とのバランスも取れていて、高品質に仕上がった剪定鋏である。

担当審査委員| 山田 晃三   馬場 了   平野 哲行   村上 存  

ページトップへ