GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2011

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
SSDポータブルカーナビゲーション [Panasonic Gorilla CN-GP700FVD / CN-SP707FVL]
事業主体名
三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社
分類
携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューター
受賞企業
三洋電機株式会社 (大阪府)
受賞番号
11G06095
受賞概要
2011年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

7インチ液晶・フルセグ地デジチューナー内蔵SSDポータブルナビ。コンパクトボディーに7インチ液晶と大容量16GB・SSDメモリ、フルセグ+ワンセグ地デジチューナーと業界初のコンパクトタイプB-CASカードを搭載。フルセグデジタル放送の緻密な映像とステレオスピーカーの音の豊かさをポータブルナビで実現。付属ACアダプターを使ってリビングでのテレビ視聴も可能。煩雑になりがちな配線コードをスッキリ集約、付け外しが簡単な車載用吸盤クレードルスタンドを採用。「美しく、見やすく」「より使いやすく、より便利」な高機能PND。

プロデューサー

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社 常務取締役 三木 清美 パナソニック株式会社 オートモーティブシステムズ社 国内市販ビジネスユニット ビジネスユニット長 木村 真人

ディレクター

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社 車載機器事業部 事業統括部 デザイン課長 岸本 良則

デザイナー

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社 車載機器事業部 事業統括部 デザイン課 宮田 大司 ポータブル開発部 ポータブルソフト課 渡辺 信昇

詳細情報

http://panasonic.jp/car/navi/Gorilla/index.html

発売予定
2011年7月22日
価格

オープンプライス

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

環境負荷の少ない製品材料を選択するとともに、外観部品点数・材料質量の低減化に対応。シンプルな構造による組立て易さ(解体のしやすさ)も開発当初から検討実施。成形や製造など生産にかかるエネルギーを抑えながら、製品自体の長寿命化に取り組んでいる。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

小型B-CASカード採用等の高密度設計により、7インチフルセグモデルとしては弊社従来モデルより約41%の小型化を実現。また、大容量16GB・SSD搭載による日本全国の都市部をカバーする市街地詳細図を収録。道幅の表示もリアルに収録し、初めての場所でも安心ドライブをサポート。コンパクトボディーにエンタテインメントと高度なナビ機能を収め、車内外問わずユーザーが持ち運び楽しめる利便性を提供。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

車内では、運転を支援し、高い操作性と実用性を極めたポータブルナビ。家庭内や旅先では、みんなで楽しくドライブ計画を立てるガイドブック。そして、フルセグ地デジ放送をはじめ音楽・動画も楽しめるAVプレーヤー。ユーザーの様々な生活シーンで多面的に活躍するプロダクトとして、クルマを中心とするライフスタイルに楽しさ・快適さを提供。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

家庭内AV機器と比べ見落とされがちだった車載機器の地デジ化を手軽に行える製品。2011年7月24日アナログ放送終了に伴い、車載機器市場での地デジ化対策商品として同市場の活性化に貢献が可能と考える。車内に限らず家庭内でもフルセグ地デジ放送の視聴が可能なことから、高機能ポータブルTVとしての需要も期待する。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

ユーザーに高精度で魅力的、分かりやすいナビゲーションを提供することで、渋滞回避や燃費改善など効率的なドライビングが実現可能。より安心で安全な道路交通環境と低炭素化社会実現に向け、無駄の無い運転や、省エネルギー・CO2削減に貢献できると考える。

ユーザー・社会に伝えたいこと

PNDは、ドライブ時のみならず、家庭内においても、楽しさと快適さをナビゲートしてくれる存在に進化しています。地デジ化や、地図・ドライブ情報の高度化に伴う多様なユーザー側ニーズ(先進機能の使いやすさ・見やすさ)を丁寧に汲み、社会的ニーズである環境への貢献(高精度・高効率・省エネ)を高めた、シンプルで快適な車載デジタルデバイスとして、緻密で誠実なデザインを心がけました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

自動車用品販売店 家電量販店
http://panasonic.jp/car/navi/Gorilla/index.html

審査委員の評価

シンプルな造形で、ハードとしては同社の他の製品と同じに仕上がっており、プロダクトアイデンティティが保たれている。それでいてソフトや他の部分で差別化を実現しており、同一の領域での複数商品ラインナップをきれいにマネージメントできている。製品だけでなく、シリーズ全体でのデザインのコントロールがストイックにできている点も評価できる。

担当審査委員| 柴田 文江   後藤 禎祐   山崎 和彦   渡邉 誠  

ページトップへ