GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ドアクローザ [ドアクローザ 1000シリーズ]
事業主体名
リョービ株式会社
分類
グッドデザイン・ロングライフデザイン賞
受賞企業
リョービ株式会社 (広島県)
受賞番号
10L01017
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ドアクローザ「1000シリーズ」はオフィスビル向けのドアクローザとして開発し、1988年に発売しました。総生産台数は合計500万台にもなります。発売から今年で23年目を迎えますが、現在でも月に3?4万台も生産するヒット商品です。

プロデューサー

リョービ株式会社 建築用品部

ディレクター

リョービ株式会社 マーケティング部 デザイン室(開発時)

デザイナー

リョービ株式会社 マーケティング部 デザイン室(開発時)

発売
1988年1月1日

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

直線のみで構成した「スクエアフォルム」や、ドアへ取付けるためのビス座を本体内部に内包させた「モノフォルム」は、その後多くのドアクローザに影響を与え、業界のスタンダードな形になりました。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

オフィスビルや商業施設など。特に建築用金物の意匠面にこだわりの強いビルの施主や設計者など。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

ひとつのビルに使われるドアクローザは、ドアの大きさや重さや用途、設置される環境に合わせて、様々な機種が使われていますが、1000シリーズはほとんどのドアをカバーすることができるため、単一意匠で美しく統一することができます。また使用者においては、ドアを開けた力で閉める本来機能だけでなく、ドアの閉じるスピードがコントロールできることや、ドアを一時的に開けた状態を保つことなど多くの利便性をもたらします。

審査委員の評価

“モノリス”のようなシンプルの極み。決して自己主張しないかたちだが、さまざまな建築の室内空間を美しく彩ってくれる、パブリックユース向けとして完成されたデザイン。後の住宅向けドアクローザにも応用されたデザインである。

担当審査委員| 黒川 玲   蓮見 孝   平野 哲行  

ページトップへ