GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ポータブルナビゲーションシステム [ゴリラ / NV-SD740DT]
事業主体名
三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社
領域/分類
ネットワーク領域 - 家庭用A&V機器
受賞企業
三洋電機株式会社 (大阪府)
受賞番号
10E07035
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

7インチ画面・ワンセグチューナー内蔵SSDポータブルナビゲーション。16GB/SSDメモリを搭載し、詳細市街地図収録を1331箇所に拡大。5メートルスケールの詳細地図表示まで対応し、道路幅の違いも再現。高速CPU・ジャイロセンサー・クイックGPSにより、自車位置の測位精度向上・時間短縮を実現し、目的地ルート検索の操作性を大幅に強化。動画再生・ワンセグの高画質化・フォトフレーム機能など、ポータブルAVプレーヤーとしての機能も充実。手軽な取り付け・取り外しを可能にする吸盤式車載スタンド対応。「もっと探せる」「もっと楽しむ」高機能ポータブルナビ。

プロデューサー

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社 常務取締役 三木清美

ディレクター

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社 車載機器事業部 デザイン部 プロダクトデザイン課 課長 岸本良則

デザイナー

三洋電機株式会社 マーケティング本部 アドバンストデザインセンター デジタルシステムデザイン部 小幡靖+三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社 車載機器事業部 デザイン部 渡辺信昇

詳細情報

http://www.sanyo-car.co.jp/toppage.html

発売
2010年4月28日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

環境を重視する生活者視点のモノづくりを具現化し、お客様の期待に応える質の高いデザイン価値の創出。「探すナビから、楽しむナビへ」「もっと探せる、もっと楽しむ」をコンセプトに、省エネやCO2排出削減を楽しく助けるドライブツールとして、大きく見やすい7インチ画面のポータブルナビゲーションを開発。高度なナビ機能だけでなくAV機能も充実、ポータブルのメリットを活かした家庭でも楽しめる機器を目指した。

デザイナーのコメント

インゴットを彷彿させる本体形状と、メタル調のマスクにより、薄くシンプルに見せながらも存在感あるデザインを実現。中型車や大型車の上質な内装と調和し、車に拘りを持つユーザーのマインドに応えている。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

自動車に関わるライフスタイルに拘りを持ち、堅実で合理的志向を持つ40代から50代の男性ユーザーを中心に、幅広い自動車ユーザーを想定。使いやすさ・わかりやすさ・安全性を重視するだけでなく、高級感・上質感も求める、環境意識の高いスマートな消費者に向けて。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

車内では、エコ運転を支援し、高い操作性と実用性を極めた「カーナビ」。家庭や旅先では、みんなで楽しくドライブ計画を立てる「ガイドブック」。そして、ワンセグや音楽・動画を楽しむ「マルチAVプレーヤー」。暮らしの様々なシーンで活躍する機能をコンパクトにパッケージし、ドライバーの快適なカーライフを実現。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

地図表示詳細化や測位精度の高度化・時間短縮などのナビ本来の機能の高度化とユーザビリティーの向上に加えて、適切な加速・減速・アイドリングなど環境にやさしい運転方法をグラフィカルにアドバイス、楽しみながら省エネ・エコ運転を実践できる「エコドライブ情報」機能を昨年モデルから継続して搭載。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

自動車用品販売店 家電量販店
http://www.sanyo-car.co.jp/toppage.html

審査委員の評価

無駄を極力排除した造形の結果、画面が大きくて見やすく、視界にノイズの入らない美しい本体のデザインを実現したことに賞賛の声が集まりました。ポータブルでは見逃すことのできない接続部分の機構や造形も洗練されており、背面や側面から見ても隙のないデザインとなっています。美しさと機能性を備えた、非常に完成度の高い製品です。

担当審査委員| 朝倉 重徳   吉良 康宏   後藤 禎祐   佐々木 千穂  

ページトップへ