GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
書画カメラ [CO-10]
事業主体名
株式会社エルモ社
領域/分類
社会領域 - 教育関連機器設備
受賞企業
株式会社エルモ社 (愛知県)
受賞番号
10D03005
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ICT教育の導入に適した書画カメラ。教科書や教材、また水槽のメダカや花瓶の花、地球儀やミシンだって、すぐに拡大して大勢の生徒に見せることができます。生徒ひとりひとりに目を配らなければならない先生方の為に、簡単に操作できるよう最小限の機能に絞っています。小さな物も大きく見せる8倍デジタルズームや5cmまでよることが出来る接写。フレキシブルに動くアームでカメラの方向を自由に変え、立体教材も思いのままに撮影可能です。これらの使い勝手をコンパクトなボディに納め、低価格を実現しました。

プロデューサー

株式会社エルモ社 取締役 技術本部 技術本部長 山田 公稔

ディレクター

株式会社エルモ社 映像技術第一部 部長 清水 克晃

デザイナー

株式会社エルモ社 レンズ・機構技術部 機構技術課 加藤 哲朗

詳細情報

http://www.elmo.co.jp/product/camera/presen/co10.html

発売予定
2010年4月1日
価格

60,900円 (海外(北米・欧州):US$499)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

ICT機器を使った授業を求められる先生方。ところが現場では毎日の業務に追われ、なかなか新しい事に手がつけられない。「機械は苦手なんです。」って先生も多い様子。そんな先生方に、可愛らしく、簡単に使える「書画カメラ」を提供しようというのがこの製品の目標です。

デザイナーのコメント

せっかく新たなことに挑戦しようと思っているのに、「機器が苦手」と言うことだけで手がつけられないのはもったいない!! そんな先生方を少しでも少なくしたいという思いで、可愛らしく親しみあるデザインを心がけた。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

毎日の業務に追われ、PCや機器は苦手でICT機器を使った、新しい授業形態になかなか踏み出せない教員。少ない予算でも書画カメラを必要とする学校。小型軽量な書画カメラを必要とする教員。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

親しみのあるシンプルなフォルムを実現し、機器に対する嫌悪感を軽減することで、新たな取組みの第一歩を踏み出してもらえる様に配慮しています。コストを抑え低価格を実現し、低予算でも購入を可能とすることで、ICT教育の導入を支援出来ます。軽量でコンパクトに折畳みが可能であり、収納や持ち運びが良好です。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

低価格で愛着のある書画カメラを導入することで、ICT機器の導入を促進しICT機器を使用した授業を浸透させる事が出来る。

審査委員の評価

素晴らしい性能の書画カメラです。先生が休み中に独自にサンプリングしてきたデジカメ画像はもとより、草花、小動物など、そのまま拡大して見せる説得力のある画像が圧巻でした。また造形的にも、無理のない折りたたみ性、コンパクトにたたんだ時のサイズと姿が美しく、学校内を携えておるこ姿が、きっと先生を魅力的に、引き立ててくれるでしょう。

担当審査委員| ムラタ・チアキ   馬場 了   山本 秀夫   和田 達也  

ページトップへ