GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
省エネナビ [Panasonic MKN301 MKN302 MKN308]
事業主体名
パナソニック電工株式会社
領域/分類
生活領域 - 家庭向けのサービスシステム
受賞企業
パナソニック電工株式会社 (大阪府)
受賞番号
10B09004
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

住宅内のエネルギーの流れを見える化し、省エネ生活を支援するシステム。ネットワーク化された家電や設備機器の電力量確認および制御が、専用コントロール機器、テレビ、パソコンから行える。省エネ目標に対する達成度を表示することで、省エネ意識の向上を支援でき、増加傾向にある家庭内のCO2排出量の削減にも貢献できる。ユーザーの好みに応じて、親しみやすいペンギンデザインか、シンプルなデザインに切換できる。

プロデューサー

パナソニック電工株式会社 情報機器事業本部 情報機器新事業推進部 竹川禎信

ディレクター

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 情報機器デザイングループ 今村正樹

デザイナー

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 情報機器デザイングループ 赤松かほる

赤松かほる

発売予定
2011年3月31日
価格

52,200円 (予定)

販売地域

日本国内向け

設置場所

戸建住宅屋内、集合住宅屋内

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

住宅内のエネルギーの流れをわかりやすく表示することによって、ユーザーが省エネ意識を持ち、毎日チェックしてもらえるような画面を目指した。

デザイナーのコメント

エネルギー量表示という、直感的にはわかりにくい表示をイラスト化することで、子供にもわかりやすい表現を目指した。ペンギンの親しみやすいデザインと、シンプルで飽きの来ないデザイン、2種のデザインの選択肢を設けることで、ユーザーの好み、ニーズに答えられるシステムを実現した。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

省エネしたい、電気・ガス・の料金を削減したい、と考えていても、どこに使用の無駄があるかわからず、行動できていなかった戸建住宅に住むユーザー。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

電気・ガス・水の使用量詳細が見えることによって、無意識にエネルギーを浪費する生活から、省エネを心がける生活へ自然と移行できるようになる。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

省エネ目標に対する達成度を表示することで、省エネ意識の向上を支援でき、家庭内のCO2排出量の削減にも貢献できるシステムを開発した。また、イラスト表示により楽しく省エネ生活を続けていける工夫をした。

審査委員の評価

住宅における省エネのモニタリングは、新たな家電サービスのひとつとして定着しつつある。従来は独立したシステムだったが、この省エネナビのように、住宅家電の中に組み込まれ、「日常化」していくものと思われる。

担当審査委員| 紺野 登   國澤 好衛   日高 一樹  

ページトップへ