GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
家具 [friendly macaron / フレンドリー マカロン]
事業主体名
製造者
領域/分類
生活領域 - 家具・インテリア用品
受賞企業
ナガノインテリア工業株式会社 (福岡県)
受賞番号
10B05015
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

日本の生活空間にマッチした軽快な印象をもったソファシリーズ。すりこぎ状の丸棒を主要な構造とし、木の組み手にも特徴のある形状。手触りがよく、素肌感覚でつかう事ができる風通しの良いデザイン。カバーリングによるメンテナンスの容易さも兼ね備えている。

プロデューサー

ナガノインテリア工業株式会社

デザイナー

村澤 一晃

デザイナー村澤一晃氏

詳細情報

http://www.nagano-interior.co.jp/

発売予定
2010年9月1日
価格

12 ~ 26万円 (サイズ、木材、張り地によって価格は変わります。)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

メーカーの生産背景を活かしつつ、新しいマーケットへの展開を意識した開発。伝統的なデザインモチーフでありながら、新鮮なイメージを持ったシリーズに仕上げる事で、木製品としてのソファのあり方を研究している。

デザイナーのコメント

今回のアイテムは地場産業の一つである「ロクロ技術」を活かしつつ、木製家具メーカーとしてのソファのあり方を提案しています。一見シンプルながら、構造的なディテールにも配慮、軽くて強度のあるソファシリーズが実現しました。クッション内部はコイルスプリング、ベースにはダイメトロールを使い、座り心地の良さも徹底的に検証。長く使い続けることができるアイテムになったと考えています。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

一般の生活者、及び、公共空間におけるロビー回りでの使用など。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

軽快なフレームでありながら立体的な構造により軽くて強度のある木製ソファを実現している。また、クッションは全てカバーリングでドライクリーニングが可能。そして丸みを帯びたディテール等、小さな子どもがいる家庭でも安心して使えることができ、季節ごとに模様替えを楽しむことも出来る家具となっている。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

シンプルで日本の生活空間に馴染む印象を大事にし、適正なスケール感や選ぶ楽しみのある 素材のバリエーションを実現する事で、使い手にとってオンリーワンの道具として受け止めて もらえることを期待している。

審査委員の評価

白木の丸棒が軽快で新鮮な印象を与えてくれるソファ。すりこぎ状の丸棒が多くの間を形成し、風通しの良さを感じるデザインであり、木の組み手もきれいに纏めて美しい。ヴォリュームあるクッションにダイメトロールと座り心地は申し分なかった。細部に渉までのつくりの良さに感心した。

担当審査委員| 川上 元美   五十嵐 久枝   岩崎 一郎   須藤 玲子   橋田 規子  

ページトップへ