GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
医療用パーソナルコンピューター [Panasonic CF-H1]
事業主体名
パナソニック株式会社
領域/分類
ネットワーク領域 - 業務用・公共用コンピュータ、および周辺機器
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
09E10008
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

看護師をターゲットとし、病院や訪問看護での業務効率を向上する、防水防塵仕様で90cmの高さからの落下試験をクリアした、世界初のヘルスケア向けタブレット型堅牢モバイルPC。電源を入れたままバッテリーが交換できるホットスワップに対応。●左右どちらの利き手にも対応し、手首への負担も軽減する、フィット感の高い穴あきストラップと背面ドーム形状。●ラウンドフォルム/ファンレス/フラットボタンで汚れが拭きやすく、拭き残しの少ない表面設計を実現。

プロデューサー

パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 システム事業グループ ITプロダクツ事業部 奥田茂雄

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー AVCネットワークデザイン分野 AVCNシステムグループ 前田昌克

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー AVCネットワークデザイン分野 AVCNシステムグループ 武政廣文

詳細情報

http://panasonic.biz/pc/prod/note/h1/index.html

発売
2009年3月10日
販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

医療現場

問い合せ先

パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 システム事業グループ ITプロダクツ事業部 市場開発グループ プロモーションチーム
URL: http://panasonic.co.jp

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

●医療情報の正確な入力や情報管理が簡単/確実にできるPCの実現。●医療現場で安心/安全に使用できる軽量/堅牢/長時間駆動性能と看護師の負担を軽減する快適な保持性/操作性の実現。●医療現場で求められる衛生品質の向上とラウンドフォルムによる掃除性の向上。

デザイナーのコメント

お客様のワークスタイルに合致した堅牢度と使用性を追求し、過酷な環境下での仕事をサポートする、お客様にとっては無くてはならない道具にまで高めることを目指した。CF-H1はヘルスケア向けに最適化されたPCであり、医療情報の電子管理により早く正確な作業を可能にし、医療品質を高めることに貢献したい。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

●病院内や患者宅での医療業務に携わる看護師。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

●ヘルスケア向けに特化した特長(タフ性能/機能/形状/色)により、医療情報の正確な入力や管理を実現し、高い医療品質に貢献。●数万回のアルコール消毒に耐え、拭き取りやすく、拭き残しの少ない表面処理で衛生品質を向上。●長時間使用しても疲れにくい快適な片手保持と操作を実現。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

①医療現場や看護師への徹底的なヒアリング調査で、現場に求められる機能/性能/デザインを正しく具体化。②軽量化による材料の省資源化。鉛フリーハンダを使用したプリント基板、燃焼時に有害ガスを発生させないハロゲンフリープラスチックを採用。電子マニュアルを本体HDDに内蔵し紙資源を節約。

その問題点に対し、どのように対応したか

①世界的な医療業界の問題である高齢化による患者数の増加と、医療従事者の不足が看護師の負担増に繋がり、医療品質の低下が予測される。②省資源と有害物質を使用しないモノづくり。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

WEB
http://panasonic.biz/pc/prod/note/h1/index.html

審査委員の評価

看護師の可搬型PCとしてさまざまな提案をしている。バッテリー交換時の柔軟性、液晶部の清掃性、利き手を問わない可搬性は、意匠の提案として高いレベルで結実している。惜しむらくは、重量がまだ長時間の片手操作を難しくしている点で、競合製品より軽いとはいえ重労働の看護師にとって負担になる。

担当審査委員| 戸島 國雄   戸谷 毅史   山崎 和彦   渡辺 弘明  

ページトップへ