GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
デジタルメモリビデオカメラ [HMX-R10, SMX-C10]
事業主体名
サムスン電子株式会社
領域/分類
ネットワーク領域 - 個人向けA&V機器
受賞企業
サムスン電子株式会社 (Korea)
受賞番号
09E03036
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

世界で初めてレンズの角度を25度傾けて配置した革新的な発想のHD、SD級デジタルメモリビデオカメラである。傾いたレンズの採用により手首をわざわざ曲げなくても自然な撮影姿勢を取ることができ、手首にかかるストレスを最小化する。いつでもどこへでも簡単に持ち運べるように超軽量、超小型サイズを実現し、それぞれ異なる素材を採用することでグレードの差を表現した。

ディレクター

サムスン電子株式会社 カムコーダーデザインチーム 原田智弘

デザイナー

サムスン電子株式会社 カムコーダーデザインチーム 責任 イ・ミリ(李美梨)/コンピュータデザイングループ パク・ジョンヒョン(朴廷?)+Kataoka Design Studio 片岡哲

詳細情報

http://www.samsungcamera.com/r10/index.html,http://www.samsungcamera.com/c10/index.html

発売
2009年5月1日
価格

14,000 ~ 49,800円

販売地域

国外市場向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

ビデオカメラのユーザは大部分が手首を曲げた状態で正面に見える被写体を撮影することになる。R10とC10は本体内部のレンズ自体を傾け、手首を曲げなくても楽に撮影ができ、持ち運びしやすいようにデザインしようと思った。

デザイナーのコメント

果敢な発想の転換によりユーザが楽な姿勢で撮影できるように配慮した。小さくてスリムなサイズをモットーに、かわいい形のSD級、シンプルな造形のHD級の2種類により、複雑で難しそうに感じられたビデオカメラを、身近で簡単な製品のイメージで消費者にアプローチしようとした。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

ビデオカメラを常に持ち歩き、いつでもどこでも動画を簡単に撮影し、手軽に楽しもうとするユーザを対象にした。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

HD級のR10はアルミニウムボディを採用し、洗練された印象を与え、SD級のC10はブラックボディに透けて見えるカラーがデザインのポイントで、かわいい印象を与える。傾いたレンズを採用した独特な形状で、既存のビデオカメラとは異なる撮影感を味わうことができるようにした。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

リサイクル可能な素材を使用している。

その問題点に対し、どのように対応したか

環境に最大限配慮した素材を使おうと考えた。

審査委員の評価

レンズ角度を25度傾けることで、様々な角度・高さからの撮影で、手首への負担の少ない自然な撮影ポジションを取ることができるように考えられている。全体にシンプルにまとめられ、大胆なレンズ角度が強調され、仕上がりも良い。

担当審査委員| ムラタ・チアキ   朝倉 重徳   川島 蓉子   芝 操枝  

ページトップへ