GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
集合住宅 [イニシア千住曙町]
事業主体名
株式会社コスモスイニシア
領域/分類
生活領域 - 戸建住宅・集合住宅
受賞企業
株式会社コスモスイニシア (東京都)
株式会社明豊エンタープライズ (東京都)
受賞番号
09B08057
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

計画地は京成「関屋」駅徒歩4分、隅田川に隣接するロケーションとなります。約1.2万㎡の敷地に約500世帯のファミリー向け永住型集合住宅を計画しました。一般的に墨田川は南北に流れる東京の河川ではありますが、当敷地は一部蛇行する隅田川を南側に配することができた天与の価値を備えたロケーションとなります。この立地特性を最大限に取り込みながら、周辺環境との融合を目指しました。住戸プランニングについては永住型ビックコミニティーのために多彩な住戸プランだけでなく、個々のニーズに対応した設計変更にも対応しております。

プロデューサー

株式会社コスモスイニシア 東東京支社

ディレクター

株式会社コスモスイニシア 東東京支社 建築監理部

デザイナー

株式会社錢高組+株式会社コスミック設計エンジニアリング+有限会社エム・ティー・ビジョンズ+株式会社山本・堀アーキテクツ+ふるうち設計室+株式会社ハロデザイン研究所

利用開始
2009年3月10日
販売地域

日本国内向け

設置場所

東京都足立区千住曙町

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

天与の価値を備えたロケーション。生活シーンに最大限の日当たりや眺望を取り込みながら、巨大な建物を周辺環境にとけこませるデザインを目指しました。また安全面や環境にも配慮しスーパー堤防事業にも協力。さらに公開空地を設けることにより、周辺環境・光・水・緑の融合を目指しました。

デザイナーのコメント

デベロッパーとして世の中のニーズに対し新しい住宅を供給していくということに対し、周辺環境に配慮し景観などを維持していくことは全てのデベロッパー事業において意識しなければならない課題となります。その中においても本プロジェクトは500世帯もの住宅が隅田川に隣接するという特に上記に対し社会的責任が大きい事業であり、今後の景観維持に対しての指針となればと考えております。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

利便性よりも環境を重視する、脱都会的感覚・都市的な華やかさよりも自然や家族と向き合う感覚の生活者を想定しました。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

立地特性を最大限取り入れることで、光・水・緑の心地よさを存分に享受することのできる居住空間を提供することができました。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

スーパー堤防事業により隅田川と一体となるランドスケープ計画としました。また、ファサードデザインにおいては、隣接する既存建物や空を意識したの色を採用し、建物の形状を整えるとともに一部スリットを設けることにより、目立たせないうようにしました。

その問題点に対し、どのように対応したか

隅田川の景観に対し、巨大な建物をいかに周辺環境に溶け込ませるということが課題としてありました。

審査委員の評価

河に面した広大な敷地条件を活かして、周囲の密集した住宅地にも供する公園を提供しながら、単純明快な外観デザインの中に1.5層住戸を含む多様な住戸を統合している点が興味深い。

担当審査委員| 難波 和彦   高橋 晶子   手塚 由比   西沢 立衛  

ページトップへ