GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
戸建住宅 [勝手にグリーンウォールPJ]
事業主体名
ポラテック株式会社
領域/分類
生活領域 - 戸建住宅・集合住宅
受賞企業
ポラテック株式会社 (埼玉県)
受賞番号
09B08005
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

30坪の土地を想定した都市型3階建て住宅。道路に面した壁一面をテイカカズラが覆う。壁面緑化で街を森に還す。個人の意識が街を変える「勝手にGREEN WALL PROJECT」。植物に覆われた壁が無機質な街並を森に変える。

プロデューサー

中内 晃次郎

ディレクター

有賀 文彦

デザイナー

百瀬 修

百瀬 修

詳細情報

http://www.pohaus.com/model_house/model_house01_13.html

発売
2009年4月25日
価格

25,000,000円 (税抜き)

販売地域

日本国内向け

設置場所

東京都北区赤羽北2-33-3

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

金属とガラスとコンクリートでできた無機質な街並を森に還す。

デザイナーのコメント

環境に配慮のない建築は暴力的でさえあります。街を森に還す気持ちでデザインしました。小さな一歩ですが、通りから街へ、街から街へ連鎖してゆくことで、きっと森が広がってゆくでしょう。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

地球環境に何か貢献できないか、環境に負荷をかけずに生活したいと常に考えているが都会を離れることはできない。環境対する意識の高い方を想定。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

土地の有効活用で建蔽率いっぱいに建築するが、敷地面積の60%の緑化を実現し、街並に緑を提供することができた。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

構造に負荷をかけずにローコスト。メンテナンスも簡単な壁面緑化を採用。敷地面積の30%を壁面緑化、30%を地面緑化。狭小地でありながら敷地の60%を緑化することに成功した。屋上緑化は俯瞰する事で認識できるが、歩行者には感じることができない。壁面緑化の場合道行く全ての人が感じることができる。

その問題点に対し、どのように対応したか

都市部では敷地いっぱいに建築する為、緑化率が低くヒートアイランド現象を引き起こしている。解決策として屋上緑化が挙げられるが、雨仕舞いの問題や莫大なコスト、構造への負荷は避けられない。構造に負荷をかけずローコストな緑化策が求められている。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

東京都北区赤羽北2-33-3 赤羽ハウジングステージ内
http://www.pohaus.com

審査委員の評価

道路に面した壁を緑で覆う住宅を規格化したのものである。住宅を建てることで街並を変えていこうという意欲的な取り組みを評価した。

担当審査委員| 難波 和彦   高橋 晶子   手塚 由比   西沢 立衛  

ページトップへ