GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
システムキッチン [グランピアッセ レビラス]
事業主体名
株式会社INAX
領域/分類
生活領域 - 住宅設備
受賞企業
株式会社INAX (愛知県)
受賞番号
09B06011
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

応募品は、広さに限りのある日本の住宅に美しく納まり、住まい手の好みにあった心の豊かな空間を生み出せることを目指したCL(コンパクト・ラグジュアリー)コンセプトで構成した水まわり商品群のひとつです。「ムダのない豊かさ」「本物の美しさ」を創出する価値の中心に置いています。「機能性」と共に愛着を育む「情緒性」をスタイルや素材にこだわることで追求し、住まい手が永く使い続けることのできるサステナビリティの実現を目指しました。本品は同シリーズ内のシステムキッチンであり、機能を壁面に凝縮したプランやダイニングとコンロを融合したプランから成る、シンプル且つ美しく日本の住宅に納まる商品です。

プロデューサー

株式会社INAX 取締役 上席執行役員 住器事業部長 深尾修司/住器事業部 キッチン空間商品部 部長 羽柴義典

ディレクター

株式会社INAX 住器事業部 洗面・キッチン商品開発部 松岡万喜

デザイナー

株式会社INAX 経営戦略本部 デザイン統括部 加藤昌樹/住器事業部 洗面・キッチン商品開発部 早川常

詳細情報

http://www.inax.co.jp/products/kitchen/systemkitchen/gran_piasse_levilus/index.html?from=left_mn

発売
2009年4月1日
価格

951,600 ~ 3,137,700円 (基本仕様での上限・下限価格になります。プラスオプション・マイナスオプションにより価格上下あり。)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

デザインの目標は「ムダのない豊かさ」「本物の美しさ」をプロダクト単体の視点を超えて、設置された住まいの空間の中に実現することです。

デザイナーのコメント

通常業務では設計与件などに追われ、なかなか理想的で基本的なデザインを実現することができませんでした。 CLはユーザー視点に立ち戻り、メーカーとしての統一感や上質なデザインを実現した商品です。これからのINAXデザインのスタートラインであると共に、事業部や間接部門のデザイナー・技術者が垣根を越えて取り組んだデザインによる価値創出のベンチマークとなる、INAXの総合力によって実現できた商品です。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

広さに限りのある住まいの空間に美しく納まる水まわり、スタイルへのこだわりや心の豊かさを育むことのできる空間を求めている生活者を対象に設定しました。家族形態の多様化に伴い「シニアカップル」「都会に住むディンクス」「子育て夫婦」を中心に想定しています。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

住まいと住まい手を快適に繋ぎ、住まい手の暮らしに豊かなスタイル表現を育むことのできる価値。住まい手の暮らしを絵画に例えるなら、絵画を惹きたて、空間に気持ちよく納まる額縁のような設えとしての価値を実現しました。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

広さに限りのある日本の住まいへの設備機器の美しい納め方や、愛着を育むことのできるスタイル・素材についての研究を重ね、住まいの水まわり空間の質をトータルに高めることのできるデザイン表現を追及しました。

その問題点に対し、どのように対応したか

広さに限りある日本の住まいに美しく納まることや、愛着を育むことのできるスタイル・素材にこだわった空間親和性の高い水まわり商品群はこれまで市場にほとんどありませんでした。機器としてロングライフであると同時に住まいの空間に美しく納まる親和性によって住まいの空間へも愛着を育み、住まいそのもののサステナビリティを高めていく商品づくりが、建材や設備機器メーカーが取り組むべき重要な課題であると認識しています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

INAX新宿ショールーム
http://inax-cl.jp/

審査委員の評価

シンプルながらもデザイン性の高いシステムキッチン。意匠性を重視し、空間を有効に使用できる点を評価。他の水回りとの関係性の打ち出しなど、御社ならではの開発が期待できる。

担当審査委員| 北山 恒   赤池 学   五十嵐 久枝   川上 元美   黒崎 輝男  

ページトップへ