GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ダイニングチェア [UUチェア]
事業主体名
宮崎椅子製作所
領域/分類
生活領域 - 家具・インテリア用品
受賞企業
株式会社宮崎椅子製作所 (徳島県)
受賞番号
09B05020
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

デザイナーとメーカーが8年間継続してものづくりを続けています。このUUチェアーは、工場の技術を生かし構造的かつ座る形をもとめた結果、日本の針葉樹でつくる事が可能となりました。

デザイナー

小泉誠

小泉誠

詳細情報

http://www.miyazakiisu.co.jp/Miyazakiisu/chairs.html

発売予定
2009年7月1日
価格

45,700 ~ 53,300円

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

日本の木(針葉樹)をつかった、日本でしかできない椅子。

デザイナーのコメント

宮崎椅子製作所でしか出来ない椅子を求めてきました。その結果、技術に加え針葉樹という素材が関る事で、より明解に宮崎椅子製作所らしさが現れて来たのではないかと思っています。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

生活意識が高く、持続可能な商品をもとめるユーザー。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

構造的なデザインと、製造技術を駆使し、針葉樹でできる椅子を実現した。

その問題点に対し、どのように対応したか

座り心地や使い勝手など性能の良い道具を、日本の技術と素材でつくる事で日本の製造や森林環境のことを伝えるメディアとなる事を期待しました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

株式会社 宮崎椅子製作所
http://www.miyazakiisu.co.jp

審査委員の評価

素直な造形の気持ちよい椅子である、通常、椅子のフレームには殆ど広葉樹を用いるが、針葉樹を構造材にした点で稀な椅子である。名の如く2本のU状の背部のジョイントの危うさを巧く補った形であると同時に背当たりを良好にしている。スケール感もよくてゆったりと座れる。技術開発と森林環境の問題のテーマを内包している。

担当審査委員| 北山 恒   赤池 学   五十嵐 久枝   川上 元美   黒崎 輝男  

ページトップへ