GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
充電工具 [パナソニック充電工具ベーシックシリーズ(EZ6230, EZ6605, EZ6502, EZ6121, EZ6225, EZ3502, EZ3902)]
事業主体名
パナソニック電工株式会社
分類
ロングライフデザイン
受賞企業
パナソニック電工株式会社 (大阪府)
受賞番号
08L01016
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

小型・軽量・ハイパワーを追求した充電工具シリーズ。電源のない場所や狭い場所での作業に最適。手回しドライバー感覚で使用できる超小型充電ドライバーEZ6121、直径150mmの穴あけが可能なハイパワードリルドライバーEZ6230など、特徴を持った工具群で、プロワーカーの様々な作業をサポート。

プロデューサー

パナソニック電工株式会社 電器事業本部 パワーツール事業部 安藤裕之

ディレクター

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 電器デザイングループ 山本真二

デザイナー

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 電器デザイングループ

詳細情報

http://national.jp/powertool/

発売
1998年4月1日
価格

63,300円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

12Vの充電式ではパワー不足、ハンマードリルでは重いといった課題を解決する。

デザイナーのコメント

握り易いグリップとコンパクト性の追求。工具らしい堅牢感のあるデザイン。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

電器工事業、建築大工業などのプロユーザー

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

AC工具が主流であった直径150mmといった大口径穴あけ作業をコードレスドリルドライバーで可能にし、コードレス電動工具での作業領域を拡大した。

審査委員の評価

小型、軽量、ハイパワーが追求された充電式工具の先駆け。AC工具からの脱却で圧倒的に作業領域を拡大させたベーシック・シリーズとしてデザインが優れ、様々な作業に追従した工具群で、多くのプロに長年にわたり愛用されてきている。

担当審査委員| 内藤 廣   川上 元美   黒川 玲   稲葉 賀惠  

ページトップへ