GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
刺しゅうデータ作成ソフトウエア [PE-DESIGN 8]
事業主体名
ブラザー工業株式会社
領域/分類
移動・ネットワーク領域/コミュニケーション - デジタルメディア
受賞企業
ブラザー工業株式会社 (愛知県)
受賞番号
08C17008
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

オリジナルの刺繍データを作成・編集するPCアプリケーションソフトウエア。パッケージはLayout & Editing(文字や図形刺しゅうデータの編集)、Design Center(刺しゅうデータの作成)、Font Creator(オリジナルフォント作成)、Programmable Stitch Creator(オリジナルステッチ作成)、Design Databaseの5つからなり、ユーザーは様々なイラスト、写真、フォント、パターンを使用して、想い通りの刺しゅうデータを簡単に作成することができる。作成したデータはカードまたはUSBインタフェイス経由で刺繍ミシンに取り込み、縫製することができる。

プロデューサー

ブラザー工業株式会社 パーソナル・アンド・ホーム カンパニー 開発部 チーム・マネジャー 若山明弘

ディレクター

ブラザー工業株式会社 総合デザイン部 デザイングループ チーム・マネジャー 永田司

デザイナー

ブラザー工業株式会社 総合デザイン部 デザイングループ デザイナー 長谷川愛子、小田昌範

左から永田、長谷川、小田

詳細情報

http://www.brother-usa.com/HomeSewing/Software/SoftwarePEDDesign80.aspx

発売
2008年8月10日
販売地域

国外市場向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

想い通りの刺しゅうデータを簡単・綺麗に作成できるようにすることで、ユーザーがクラフトや手作りを楽しむことができるようになることを目標とした。そのために縫い方のバリエーションや編集機能を拡充しながらも、基本操作を簡単にし、大きなアイコンやわかりやすい取り説をつけるなど使いやすさにこだわり、また画面グラフィックのクオリティを上げて、画面に向かっているだけで創作意欲が喚起されるようにした。

デザイナーのコメント

ユーザーに快適に手作りを楽しんでもらいたいという思いから、ソフトウェアにありがちな難解な表現を極力排し、ソーイングで馴染みがあるものを機能のメタファーとして多く用いた。複数の設定ダイアログはタブにまとめ、広いワークエリアを実現した。ユーザーが心地よい趣味時間を過ごせるよう、アイコンや起動画面のグラフィックの美しさにも特に配慮した。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

オリジナル刺しゅうを初めて作成しようとしている人。刺しゅうやクラフトに興味がある人。PE-DESIGN Ver.7までを既に使用している人。主に高齢の女性。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

初心者ユーザーに対してウイザードを改良し、インポートの手順を簡単にするなどの配慮をした。熟練ユーザーに対して正確で美しいプレビューと、画面を自在に活用できる統合ダイアログ(糸色/縫製属性/書式設定)を用意した。また500以上の刺しゅうパーツを搭載し、データの精度をあげて縫製時の仕上がりをより美しく表現できるようにした。クラフトをより楽しむために、印刷と刺しゅうデータを同時に扱える新機能を搭載した。

その問題点に対し、どのように対応したか

欧米において、クラフトや手作りに対する欲求が高まっており、それらに応えるソフトウエアが望まれていた。また、ユーザーのPCリテラシが高まっており、高齢者といえどもPCアプリケーションを使いこなし、インターネット上でデータのやりとりを行うなど、クラフトとPCの親和性が急速に上っていた。これらに応えるため、使いやすさと魅力を兼ね備えたソフトウエアが必要であった。

ページトップへ