GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
携帯電話User Interface [Nerva]
事業主体名
サムスン電子株式会社
領域/分類
移動・ネットワーク領域/コミュニケーション - デジタルメディア
受賞企業
サムスン電子株式会社 (Korea)
受賞番号
08C17003
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

Nervaは、フルタッチ携帯電話のUser Interfaceとしてボタンタイプの UIを画面でそのまま使う代わりにフルタッチの長所を最大に生かしたOne Tap 機能の実行メニューを提案した。- アニメと振動が結合した感性のある hapticonとタッチによる多様な振動フィードバックが提供される。  - ユーザーが一番多く見る待受画面、時計、カレンダーなどを一度の Drag & Dropで設定することができる。- 頻繁に連絡する3人を指定し、待受画面で直接タッチすることで電話、メッセージ、テレビ電話ができるようにする機能を提供する。

プロデューサー

サムスン電子株式会社 情報通信総括無線事業部 商品企画グループ 次長 チェジュンヒョク、課長 ハマンサン

ディレクター

サムスン電子株式会社 無線事業部 デザイングループ UXパート 責任 ユンスジョン

デザイナー

サムスン電子株式会社 無線事業部 デザイングループ UXパート 責任 ユンスジョン、責任 オジョンヨプ、責任 ユンジュンサン、先任 イミョンロ、先任 オミア

ユンスジョン,オジョンヨプ,ユンジュンサン,オミア,イ

発売
2008年3月1日
価格

79,900円

販売地域

国外市場向け

問い合せ先

Samsung Electronics Co.,Ltd. Corportate Design Center

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

Nervaはマルチメディアと多様な情報を活用する20-40代のユーザーのために片手で操作できるようにするため、メニューの構造を革新し、デジタル機器にアナログ的な感性も感じられるよう操作方式を改善し、タッチ動作に明確なフィードバックを与えるために状況別振動を提供する。

デザイナーのコメント

デジタル機器といっても人間の感性を感じられるようにすべきだ。タッチに最適化したUIとGUIを提供すべきで、誤作動に対する配慮もすべきだ。使うほどに楽しくなる製品を作るべきだ。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

- ボタン形式の携帯電話のユーザー - ウェブブラウザとマルチメディア機能を多く利用するユーザー

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

Nervaはユーザーにタッチ方式の携帯に対する新しい経験を提供している。ウィゼット画面を操作する動作や感性を刺激する転換効果が提供されるので、タッチする度に楽しくなる。撮影した写真を見るときも携帯を傾けると前の写真と次の写真が次々に流れるので、すばやくみることができ、楽しみ方が増える。

ページトップへ