GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
事務用チェア [アクティオ]
事業主体名
株式会社内田洋行
領域/分類
産業領域 - オフィスで用いられる家具・機器・設備
受賞企業
株式会社内田洋行 (東京都)
受賞番号
08B07038
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

人間の姿勢の変化に対応する為、樹脂の柔軟性で背中を包み込むようなクッション機能と動きを妨げない追従性を実現した一体成形の多機能でありながら高いデザイン性を有したシンプルな造形の背と、あらゆるワーカーにフィットするよう前後60mm調節可能であり最低座高400mmを確保した座を持つ。フィールドで交換可能な3種類の肘とジャケットハンガーを装備し様々なシーンに対応可能。立体的な構成でありながら透過性を持つクロスと2種類の背のカラーの組み合わせで様々な表情が展開可能な事務用チェア。

プロデューサー

株式会社内田洋行 オフィス事業部 企画部 商品企画2課 猿田 有光

ディレクター

株式会社内田洋行 テクニカルデザインセンター 部長 若杉 浩一、井上 裕治

デザイナー

カワカミデザインルーム 川上 元美

カワカミデザインルーム 川上元美

詳細情報

http://www.uchida.co.jp/osyohin/actio/index.html

発売
2008年1月21日
価格

58,380 ~ 93,870円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

快適な座り心地と、高品質なデザインをユーザーに提供する。

デザイナーのコメント

このACTIOはミドルレンジの快適で心地よいオフィスチェアをテーマとし、饒舌なコンセプトや複雑なメカニズムを避けて、シンプルな構造に様々な機能を内蔵して、美しく、作業集中時も、リラックス時も姿勢の変化に柔軟に対応する使用感の優れた椅子のデザインを目指した。アラミド系素材の特性を引き出して、コストパフォーマンスに秀でた、アイデアもファンクションもしなやかな椅子に仕上がったと思います。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

オフィスワーカー、ソーホーワーカー

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

優れた座り心地により、ワークに集中できる環境を実現。優れたデザインでチェアが使用される環境を向上させた。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

従来ウレタンフォームで実現されていた背のクッション機能を形状を最適化した形状の樹脂で実現しリサイクル性を高めた。

その問題点に対し、どのように対応したか

素材リサイクルが困難なウレタンフォームの使用低減

審査委員の評価

オフィスチェアは近年、エルゴノミクスの高機能チェアの独壇場になっている。その結果、最初に使用者に合わせて設定した後何ら変更を加えることもないのに、その機能のための操作ツールが椅子の左右、背面、底面、足回りに飛び出しているという視覚的にはきわめてノイジーな状態になっている。この椅子は、そのような開発姿勢に一石を投じる「爽やかさ」をもつと評価した。必要十分な機能を丁寧で誠実なデザイン手法によって「これみよがし」ではない形に昇華させている。

担当審査委員| 安次富 隆   馬場 了   船曳 鴻紅   渡辺 弘明  

ページトップへ