GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
浴槽循環金具 [ラクアダKXシリーズ]
事業主体名
株式会社ハタノ製作所
領域/分類
生活領域 - 家庭用品
受賞企業
株式会社ハタノ製作所 (大阪府)
受賞番号
08A02035
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

浴槽用の追焚機能を備えた、効率的でかつ安全性を両立させた無極性循環金具。浴槽外部に取付けるボディは、金属パーツの樹脂化に伴う軽量化を実現。浴槽内部に取り付けるフィルターは機能面において小型化による省スペース、浴槽取り付け時の省施工、掃除をし易く設計し、シンプルであり曲線を使い全体的に優しいイメージを持たせたデザインは現代のニーズにある浴室空間とのコーディネート性を考慮しました。

プロデューサー

株式会社ハタノ製作所 常務取締役 小林伸成/開発部リーダー 田口正和 開発部 佐藤敬子

ディレクター

株式会社ジイケイ京都 第1デザイン部 辻村 元

デザイナー

株式会社ジイケイ京都 第1デザイン部 福田 恵子

詳細情報

http://hatano-s.com/

発売
2008年10月8日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

・浴槽や水栓金具の質感向上に伴う浴室コーディネートを考慮した外観の良さ ・エンドユーザーの負担となるフィルター掃除のし易さの向上 ・施工業者の製品扱いによる施工ミスの低減と取付けの効率化 ・小型化による循環流量低減の防止

デザイナーのコメント

浴室に対するニーズが高まるなか浴槽や水栓金具はさらに良質な物が開発されています。そんな時代に取残されたかのごとく、ラクアダはベーシックタイプのみで汎用されていました。そこで必要となったのがハイグレードタイプです。日本人のニーズにあるバラエティ豊かな浴室空間に調和するデザイン。樹脂部をシンプルな形状で最大限カバーし、きらりと光沢のある金属部を基調とする事でグレード感ある製品を目指しました。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

・浴室をコーディネートするバス関連製品メーカー ・工事施工業者 ・お風呂を使用・利用する幅広い年齢層の方々

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

・バス関連製品メーカー:ハイグレードな浴槽にも調和する製品の提供 ・工事施工業者:軽量化、施工時間短縮によりコストの削減と施工ミスの低減 ・エンドユーザー:フィルターゴミ詰まり低減と掃除しやすさ。見た目による付加価値

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

・小型化する事により樹脂使用量の低減 ・金属部品を樹脂化する事による金属材料使用量の低減

その問題点に対し、どのように対応したか

・材料の使用低減化と、軽量化による輸送費低減

審査委員の評価

普段あまり気に留めないような器具でありながら、実はしっかり見た目に配慮してデザインされ、しかも浴槽からの突出部分が少なくなっていたら、実に気持ちがよいのではないか。そして、そういった快適さは、樹脂の強度や機能面のチェックといった緻密なエンジニアリングの技術と表裏一体に存在する。そういう、忘れがちだが当たり前のことに、気づかせてくれるデザインだと思う。

担当審査委員| 長濱 雅彦   安積 朋子   大島 礼治   サイトウマコト  

ページトップへ