GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
電子ピアノ [ヤマハ クラビノーバ CLP-S308PE]
事業主体名
ヤマハ株式会社
領域/分類
身体領域 - 趣味やスポーツに用いられる道具・機器
受賞企業
ヤマハ株式会社 (静岡県)
受賞番号
08A01039
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

シンプル機能の電子ピアノ。アップライトピアノのような印象を保ったモダンなデザインながら、薄型であることで省スペースも実現。また、ピアノ基本性能も充実している---白鍵に木を使用し、表面は象牙調仕上げの自然なタッチの鍵盤(NW鍵盤象牙調仕上げ)、弾きごたえがアップした新サンプリングのピアノ音(ピュアCFボイス)、足元のスピーカーボックスによる広がりのある音響など。さらに音色選択や録音など、電子ピアノの機能もひととおり搭載されている。このように、外観、内容ともピアノ曲を弾きたいユーザーのニーズに応える商品に仕上がっている。

プロデューサー

ヤマハ株式会社 PA・DMI事業部 商品開発部 EKBプロデュースグループ 主任 尾藤栄里子

ディレクター

ヤマハ株式会社 デザイン研究所 マネジャー 川田学

デザイナー

ヤマハ株式会社 デザイン研究所 主事 辰巳恵三/シニアデザイナー マリアン・ベイリー

デザイナー 辰巳恵三 マリアン・ベイリー

詳細情報

http://www.yamaha.co.jp/product/epiano-keyboard/index.html

発売予定
2008年10月1日
価格

378,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

ピアノ曲が弾きたいお客さまに対し、高品位なピアノ性能/機能とアップライトピアノのような印象を持つデザインを提供。この新デザインは、省スペースかつ最近の部屋のインテリアに合わせたモダンテイストも併せ持つ。

デザイナーのコメント

将来の電子ピアノの礎になることをめざした。非常に薄型の現代的な造形でありながら、手頃な価格設定となっている。従来にない位置付けの商品であり、ユーザー層の拡張が期待できる。インテリアスタイルにこだわりのあるユーザーにおすすめしたい。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

本物のピアノのようなデザインを求める、ピアノ曲を弾きたいユーザー

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

●デザイン:アップライトピアノのようなデザインながら、省スペースで置き場を選ばず、近年の部屋のインテリアに合わせたモダンな要素も併せ持っている。●ピアノ性能:白鍵に木を使用、表面が象牙調仕上げの自然なタッチの鍵盤(NW鍵盤象牙調仕上げ)、弾きごたえがある新サンプリングのピアノ音(ピュアCFボイス)、スピーカーボックスによる広がりのある音響などを搭載し、ピアノの基本性能は申し分ない。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

-

その問題点に対し、どのように対応したか

-

審査委員の評価

電子ピアノに見えない。それでいてモダンなシンプルさは、楽器としての品も充分そなえている。またこの機能でこの薄さと言うのがたまらなく良い。高品位、先端電子技術といったイメージをことさら前面に押し出さず、長年ピアノの技術を培って来たメーカーならではの本来の「楽器」になっている事に好感を持てる。現代の住まい環境にも留意し欲しいデザインとなっている。

担当審査委員| 左合 ひとみ   井上 斌策   岩崎 一郎   川島 蓉子  

ページトップへ