GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
乗馬フィットネス機器 [Panasonic EU-JA10]
事業主体名
パナソニック電工株式会社
領域/分類
身体領域 - 身につける用品・生活雑貨
受賞企業
パナソニック電工株式会社 (大阪府)
受賞番号
08A01021
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「30?40歳代女性のしなやかなカラダづくりに」をコンセプトにした乗馬フィットネス機器。独自技術である「8の字動作」機構をベースに、上半身を同時に鍛えることが出来るストレッチバンドと「シェイプ」コースなどの3つの自動コースを搭載した。更に同梱のジョーバビクスDVDには、自動コースの効果をさらに引き出すエクササイズプログラムを収めている。運動不足の女性が家庭で手軽にフィットネスできる新しいライフスタイルを提案している。

プロデューサー

パナソニック電工株式会社 電器事業本部 ヘルシー・ライフ事業部 吉岡民夫

ディレクター

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 電器デザイングループ 山本真二

デザイナー

パナソニック電工株式会社 デザイン開発センター 電器デザイングループ 村松悦司

発売予定
2008年10月1日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

家にいながらにして15分間ただ乗っているだけで、運動不足の解消や、姿勢の改善、筋力の強化維持などの効果が得られる。「美しくなりたい」「健康になりたい」という現代女性の悩みに応えていくことを目指している。

デザイナーのコメント

シンプルな形状でコンパクトに見えるよう配慮した。丸くて優しいシート形状で女性が使いたくなるデザインを目指した。シートとロア・ベースとを分けて見せることで躍動感のあるフォルムを表現した。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

30?40歳代で、ダイエットをしたい、体型を維持したいと願う女性。日々忙しくて時間の無いなかで、手軽に運動不足を解消したい、という方々を想定した。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

普段から運動習慣がなく、また運動する時間がない方でも、一日たった15分乗っているだけで、姿勢改善やダイエットなどの効果が得られる。また、運動する場所がない方でも、コンパクトなスペースで、自宅に居ながら手軽に運動できる。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

(1)ユーザーが、自宅に居ながら、1日たった15分シートの動きに身を任せているだけで、知らず知らずのうちに美しいカラダづくりが出来る。(2)ヨーロッパRoHS指令対応

その問題点に対し、どのように対応したか

(1)現代の女性は、肥満や姿勢のゆがみなど、スタイルに関する悩みを抱え関心も高い。だが、忙しい中でそれをケアする時間があまりない。(2)環境への対応

審査委員の評価

乗馬フィットネス機器のひとつの有り様として、コンパクトにまとまっていて、部屋の中で場所をとらない点がいい。またシンプルなフォルムになっていて、インテリアの中で“浮かない”デザインとして評価できる。ただ「30?40歳台の女性」と限定しなくても、幅広い女性や男性をも取り込める可能性がある。また、ストレッチバンドについては、実際の使用シーンとしては多少難しいが、視点がユニークなだけに進化させていって欲しい。

担当審査委員| 左合 ひとみ   井上 斌策   岩崎 一郎   川島 蓉子  

ページトップへ