GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2007

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
インスタックス [instax35, instax60]
部門/分類
商品デザイン部門 - 住宅設備
受賞企業
三協立山アルミ株式会社 (富山県)
受賞番号
07A07074
受賞概要
2007年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

短納期、小規模工事に柔軟に対応できるフロントサッシに、高いデザイン性を持たせたフロントサッシ業界を大きく変える新シリーズ。窓種バリエーションをシリーズ専用サッシでシステム化し、美しい開口部をトータルに構成する。スリムな見付け2シリーズを設定。方立、無目とも外観見付寸法を35mmとし、スリム感を強調した「instax35シリーズ」。Fix窓から排煙窓までを方立・無目とも外観見付寸法60mmで統一したスマ-トな意匠の「instax60シリーズ」。

デザインのポイント
1.35シリーズは方立及び無目の外観見付け35mmとし、業界最小のスリムさを実現した。
2.60シリーズは、方立、無目共に外観見付けを60mmとし、可動部の部材を見せないデザイン。
3.部材の接合ラインを内観正面から見えないように工夫し、正面からの意匠をスッキリさせた。
デザイナー

株式会社プランツアソシエイツ+三協立山アルミ株式会社 ビル商品マーケティング室

開始日
2007年6月4日
価格

64,900円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

これまでのフロントサッシの世界を変えたい。これからはデザインの時代です。インスタックスは2シリーズのスリムな見付とシステマチックな構成で、スクリーンからカーテンウォールまで、単板から複層ガラスまでを対応し、幅広いデザインニーズに応え、より美しい開口部を構成出来る製品を目指しています。インスタックスは短納期と施工性に優れ、サッシに求められる“耐風圧・水密・気密”の3性能を明記しています。

デザインのポイント
1.35シリーズは方立及び無目の外観見付け35mmとし、業界最小のスリムさを実現した。
2.60シリーズは、方立、無目共に外観見付けを60mmとし、可動部の部材を見せないデザイン。
3.部材の接合ラインを内観正面から見えないように工夫し、正面からの意匠をスッキリさせた。
使用者、社会等への取り組み

ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項

・オートドアの下かまちに気密性向上のためのダブルモヘヤをオプションで設定。・かまちドアに、開いたときに少しでも雨水が直接かかりにくいように、上部にスッキリした形の水切をオプションとして設定。

審査委員の評価

従来の汎用性を重視したサッシに対し、デザイン上の主張を持った提案の積極性と完成度を評価したい。

担当審査委員| 益田 文和   五十嵐 久枝   黒崎 輝男   船曳 鴻紅  

評価ポイント( :評価された項目)
1. 良いデザインであるか (グッドデザイン商品、建築・環境等に求められる基本要素)
  • 美しさがある
  • 誠実である
  • 独創的である
  • 機能・性能がよい
  • 使いやすさ・親切さがある
  • 安全への配慮がなされている
  • 使用環境への配慮が行き届いている
  • 生活者のニーズに答えている
  • 価値に見合う価格である
  • 魅力が感じられる

2. 優れたデザインであるか (商品、建築・環境等の特に優れた点を明らかにするポイント)
  • デザインコンセプトが優れている
  • デザインのプロセス、マネージメントが優れている
  • 斬新な造形表現がなされている
  • デザインの総合的な完成度に優れている
  • ユーザーのかかえている問題を高い次元で解決している
  • 「ユニバーサルデザイン」を実践している
  • 新しい作法、マナーを提案している
  • 多機能・高機能をわかりやすく伝えている
  • 使いはじめてからの維持、改良、発展に配慮している
  • 新技術・新素材をたくみに利用している
  • システム化による解決を提案している
  • 高い技能を活用している
  • 新しいものづくりを提案している
  • 新しい売り方、提供の仕方を実現している
  • 地域の産業の発展を導いている
  • 人と人との新しいコミュニケーションを提案している
  • 長く使えるデザインがなされている
  • 「エコロジーデザイン」を実践している
  • 調和のとれた景観を提案している

3. 未来を拓くデザインであるか (デザインが生活・産業・社会の未来に向けて積極的に取り組んでいることを評価するポイント)
  • 時代をリードする表現が発見されている
  • 次世代のグローバルスタンダードを誘発している
  • 日本的アイデンティティの形成を導いている
  • 生活者の創造性を誘発している
  • 次世代のライフスタイルを創造している
  • 新しい技術を誘発している
  • 技術の人間化を導いている
  • 新産業、新ビジネスの創出に貢献している
  • 社会・文化的な価値を誘発している
  • 社会基盤の拡充に貢献している
  • 持続可能な社会の実現に貢献している

ページトップへ