GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2007

GOOD DESIGN|グッドデザイン大賞

受賞対象名
ソーラー充電器セット [N-SC1S]
部門/分類
商品デザイン部門 - 日用品・ガーデニング用品・雑貨
受賞企業
三洋電機株式会社 (大阪府)
受賞番号
07A02005
受賞概要
2007年度グッドデザイン賞受賞概要

充電式カイロ[KIR-S1S, KIR-S2S(W), KIR-S2S(P), KIR-S2S(K)]充電式ポータブルウォーマー[KIR-S4S]ソーラー充電器セット[N-SC1S]USB出力付充電器セット[KBC-E1S] は、4点をまとめて「グッドデザイン大賞」1件の扱いとなります。

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

外部電源をまったく使用せず、100%太陽のエネルギーでeneloop充電池を 充電するクリーンエネルギーの理想的な形を実現。日常的に太陽光から内臓リ チウムイオン電池に充電を行い、必要なときに急速充電やUSB端子経由で外部 の機器に出力が可能。置き方を変えるだけで2段階の角度に設置でき、一日の 中での太陽の高さ、年間を通しての太陽の高さ、地域による太陽の高さの変化 にも対応。シンプルで機能にのっとったピラミッドフォルムでインテリアに調 和する象徴的なデザイン。

プロデューサー

三洋電機株式会社 パワーグループ モバイルエナジーカンパニー カンパニー長 伊藤正人 

ディレクター

株式会社ジイケイ設計 取締役社長 田中一雄+三洋電機株式会社 ブランド本部 アドバンストデザインセンター 所長 清水正人、課長 小田慎二 、プロジェクトリーダー 担当課長 布垣明宏、水田一久

デザイナー

株式会社GKインダストリアルデザイン 部長 朝倉重徳、礒崎康+三洋電機株式会社 ブランド本部 アドバンストデザインセンター 課長 小田慎二

詳細情報

http://www.sanyo.co.jp/koho/hypertext4/0610news-j/1031-1.html

開始日
2006年11月21日
価格

オープンプライス

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

eneloop充電池を太陽のエネルギーで充電するという、クリ ーンエネルギーの理想を象徴的に見せる。環境に対して肩ひじ張らず自然体で貢献できるような商品デザイン。角 度調節のための斜め面など、機能的構造をピラミッド型に昇華させたインテリアに調和する形。

デザインのポイント
1.eneloopの太陽電池充電器として象徴的な形 
2.太陽の高さに対応する角度調節機構のデザインへの昇華 
3.サイズ、ディテール処理などインテリアオブジェとしての魅力 
使用者、社会等への取り組み

ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項

1.ソーラー充電時の長いスパンでの充電状況 2.急速充電での短いスパンでの充電状況 3.各セルの残容量表示という3つの表現をLEDの色分け表示をすることで解決。わかりやすく使いやすいインターフェイスに取り組んだ。

製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応

電源には繰り返し充電のできる二次電池(リチウムイオン電池)を使用、また廃棄時の製品処理のお願いとして『資源有効利用促進法』に基づき製品のまま当社へ送料着払いでの送付依頼を取扱説明書に明記。

デザインが技術・販売等に対して行った提案

デザイン主導の商品企画も含め、本体の小型化や使い安さインターフェイスのための内部部品設計構造検討時の助言と提案。及び店頭での商品訴求力をアップさせるための販促展開の提案。

審査委員の評価

繰り返し使う「充電池」として、企業のエコロジー思想を基盤とした革新的技術力と、それを表すコミュニケーション力が高く評価されたeneloopの新たな展開である。クリーンエネルギーの理想形を実現した象徴的な「ソーラー充電器セット」。USB接続による充電池の充電と外部機器への出力を可能にした「ポータブルUSB充電器セット」、使い捨てないカイロ「充電式カイロ」、既存の電気あんかのソリューションとなるコードレスの「充電式ポータブルウォーマー」。いずれも地球環境に配慮する企業姿勢を高い次元で実現した発明性に富む製品群であり、コンセプトを伝えるための然るべき姿をしている。企業ブランドの再構築を可能にする観点からも、高い評価に値する。

担当審査委員| 左合 ひとみ   井上 斌策   大島 礼治   原 研哉  

評価ポイント( :評価された項目)
1. 良いデザインであるか (グッドデザイン商品、建築・環境等に求められる基本要素)
  • 美しさがある
  • 誠実である
  • 独創的である
  • 機能・性能がよい
  • 使いやすさ・親切さがある
  • 安全への配慮がなされている
  • 使用環境への配慮が行き届いている
  • 生活者のニーズに答えている
  • 価値に見合う価格である
  • 魅力が感じられる

2. 優れたデザインであるか (商品、建築・環境等の特に優れた点を明らかにするポイント)
  • デザインコンセプトが優れている
  • デザインのプロセス、マネージメントが優れている
  • 斬新な造形表現がなされている
  • デザインの総合的な完成度に優れている
  • ユーザーのかかえている問題を高い次元で解決している
  • 「ユニバーサルデザイン」を実践している
  • 新しい作法、マナーを提案している
  • 多機能・高機能をわかりやすく伝えている
  • 使いはじめてからの維持、改良、発展に配慮している
  • 新技術・新素材をたくみに利用している
  • システム化による解決を提案している
  • 高い技能を活用している
  • 新しいものづくりを提案している
  • 新しい売り方、提供の仕方を実現している
  • 地域の産業の発展を導いている
  • 人と人との新しいコミュニケーションを提案している
  • 長く使えるデザインがなされている
  • 「エコロジーデザイン」を実践している
  • 調和のとれた景観を提案している

3. 未来を拓くデザインであるか (デザインが生活・産業・社会の未来に向けて積極的に取り組んでいることを評価するポイント)
  • 時代をリードする表現が発見されている
  • 次世代のグローバルスタンダードを誘発している
  • 日本的アイデンティティの形成を導いている
  • 生活者の創造性を誘発している
  • 次世代のライフスタイルを創造している
  • 新しい技術を誘発している
  • 技術の人間化を導いている
  • 新産業、新ビジネスの創出に貢献している
  • 社会・文化的な価値を誘発している
  • 社会基盤の拡充に貢献している
  • 持続可能な社会の実現に貢献している

ページトップへ