GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2002

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
セーバソー [CR 13VC]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
日立工機株式会社 (東京都)
受賞番号
02A09067
受賞概要
2002年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

本製品は建築用木材や鉄材を切断する電動のこぎり(セーバーソー)である。小型、低価格なローエンドタイプながらハイエンドタイプ並みの高速切断スピードを実現。小型とハイパワーを両立した。また、2×4建築ユザーの多くが、床上や壁際の木材切断用に、常にブレードを反転させ本体を逆さまに持って使用しているため、ブレード逆付け機能を付加し、、逆さまに持った状態での操作性を、適切なハンドル形状とスイッチ操作フィーリングを実現することで、大幅に向上させた。更に、金工解体作業者は、1日平均10本のブレードを交換するため、工具を使わない簡易なブレード交換システムを採用した。

デザイナー

日立工機株式会社 開発研究所 デザインセンタ デザイナー 坂井 正登

詳細情報

http://www.hitachi-koki.co.jp/powertools/

開始日
2002年8月
価格

35,000円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

グローバルに市場調査を行った結果、2×4木造建築ユーザーの多くが、床上や壁際の木材切断時に、ブレードを反転させ本体を逆さまに持って切断していることが分かった。当社従来品はブレード反転機能が無く、且つ逆さまに持ち辛いハンドル形状やスイッチ形状であったため、逆さまに持った状態での操作性の向上に力を注いだ。試作品の製作とモニター調査を繰り返し、形状と操作フィーリングを決定した。

ページトップへ