GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2002

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
プジョー607 [プジョー/GF-Z8]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
プジョー・ジャポン株式会社 (東京都)
受賞番号
02A08025
受賞概要
2002年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

『プジョー607』はダイナミックで美しいスタイリング、最先端のテクノロジーと最高水準の快適性と安全性が融合したプジョー車の最上級プレステージサルーンです。『607コンフォート』は内装にレザートリム、レザーシート、ウッドパネルを配し、カーナビゲーションシステムを搭載、高級感溢れる仕様となっています。ゆったりしたボディサイズと繊細且つ大胆なボディライン、一目でプジョーと判る個性的なフロントマスクは、乗る人全てに「喜び」をもたらします。

プロデューサー

優雅なシルエットが自慢です。切れ上がったヘッドライトランプを包み込むように、フロントボンネットとサイドフェンダーを1枚の有機的な曲面で一体化した607のデザインハイライトは、優雅なルーフラインを描きながらリアデッキの3次元カーブへと流れています。607には権威や重厚を主張する他の高級車とは対極の人間本位のプレステージサルーンとしてのデザイントレンドが息づいています。

ディレクター

優雅なシルエットが自慢です。切れ上がったヘッドライトランプを包み込むように、フロントボンネットとサイドフェンダーを1枚の有機的な曲面で一体化した607のデザインハイライトは、優雅なルーフラインを描きながらリアデッキの3次元カーブへと流れています。607には権威や重厚を主張する他の高級車とは対極の人間本位のプレステージサルーンとしてのデザイントレンドが息づいています。

デザイナー

オートモービル・プジョー社 デザイン部門

開始日
2002年5月1日
価格

4,780,000 ~ 4,980,000円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

優雅なシルエットが自慢です。切れ上がったヘッドライトランプを包み込むように、フロントボンネットとサイドフェンダーを1枚の有機的な曲面で一体化した607のデザインハイライトは、優雅なルーフラインを描きながらリアデッキの3次元カーブへと流れています。607には権威や重厚を主張する他の高級車とは対極の人間本位のプレステージサルーンとしてのデザイントレンドが息づいています。

ページトップへ