GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2002

GOOD DESIGN|エコロジーデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
電球型蛍光ランプ [ネオボールZ 60ワットタイプ レフランプ形]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
東芝ライテック株式会社 (東京都)
受賞番号
02A05024
受賞概要
2002年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

レフランプのようなミラー付きグローブで照射方向が明るくなります。 「直下照度約1.6倍」(当社ネオボールZ A形60ワットタイプ比)。 レフランプ60W形相当の明るさ(全光束)です。 消費電力12W、寿命6,000時間でレフランプに比べて消費電力約1/5、寿命約4倍。 従来の電球、レフランプから取替えて電気代が大幅にお得。ランプ交換回数が軽減されて大変便利です。 ミラー付きグローブで前方に光を集めて、広範囲を明るく照らします。

プロデューサー

東芝ライテック株式会社 管球照明社 マーケティング部長 堀 正男

ディレクター

東芝ライテック株式会社 技術統括部 研究所 デザイン担当グループ長 大野 肇

デザイナー

東芝ライテック株式会社 技術統括部 研究所 デザイン担当 主査 江川一夫+技術統括部 研究所 デザイン担当 武内永記

詳細情報

http://www.tlt.co.jp

開始日
2002年4月1日
価格

2,000円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

省エネ光源電球形蛍光ランプに、新たにレフランプタイプを業界初でラインアップしました。デザイン的にも電球形蛍光ランプのスタンダードとなるような、シンプルで光学的なスタイリングとしました。 照射方向をより明るく、使用の目的にあった明かりを得ることができます。

審査委員の評価

1998年にグッドデザイン金賞を受賞した同社電球型蛍光ランプのシリーズのレフランプ型。ランプは日用品として非常に地味な商品ではあるが、環境に与える影響は大きいため、一層の省エネ化が急務とされる。最終的には「かたち」を持たないことが求められるこの領域の商品にデザインが継続的に取り組むことによりスタンダード商品に育て上げていることが評価された。

担当審査委員|

ページトップへ