GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2002

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
サイクロンクリーナー [EC-AP1-D/V]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
シャープ株式会社 (大阪府)
受賞番号
02A04085
受賞概要
2002年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

掃除機では世界で初めて「プラズマクラスターイオン」発生装置を搭載し、サイクロン方式ならではの「クリーン排気」に加え、掃除中に、プラスとマイナスのイオン分子(クラスターイオン)を部屋に放出して、浮遊「カビ菌」などの有害物質をやっつける世界初の空気まできれいにする掃除機。さらに小型モーターの採用に より、サイクロン方式では最軽量の本体重量2.7kgを実現した他、世界NO.1のスリムホース や流体解析を取り入れた新開発スリムサイクロン構造を採用し、手元部分を従来比(EC-AC2比)約20%も軽量化するなど、使用性、機能性の両面において進化させたニューモデルである。 

プロデューサー

シャープ株式会社 ランドリーシステム 事業部長 高福 誠

ディレクター

シャープ株式会社 電化システム事業本部 デザインセンター 副参事 坂田 文俊

デザイナー

シャープ株式会社 電化システム事業本部 デザインセンター 副参事 坂田 文俊, 係長 藤井 伸裕

詳細情報

http://www.sharp.co.jp/corporate/news/020311.html

開始日
2002年4月1日
価格

50,000円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

部屋の空気まできれいにする21世紀のクリーナーに相応しい記号性創出という課題に対し、従来家庭内の「仕事」である掃除を「フィットネス」感覚で楽しんでもらいたいという思いでデザインした。スポーツウェアやグッズに見られる機能表現と感性表現が融合した道具感の追求、本機のシルエットから連想した「水鳥」をモチーフとしたカラー展開など、デザイン開発そのものも楽しんで行えた。 

ページトップへ