GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2001

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
要介護認定審査会支援システム [要介護認定審査会の業務負荷を低減する情報のデザイン]
部門/分類
新領域デザイン部門 - 新領域デザイン
受賞企業
株式会社東芝 (東京都)
受賞番号
01D11266
受賞概要
2001年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

昨年4月から開始された介護保険の認定審査会を、スムースに行う為の支援システム。申請者の調査票と厚生労働省ソフトが算出した一次判定書と、かかりつけ医の意見書を見比べ、判定に問題が無いかを審査する業務に対して、いかに効率よく確実に行うかをポイントに画面インタフェースを構築したもの。

デザイナー

株式会社東芝 デザインセンター 桑原祐吾、中原道博

詳細情報

http://always.toshiba.co.jp/

開始日
1999年10月1日
価格

0円

問い合せ先

株式会社東芝 デザインセンター業務部
URL: http://www.toshiba.co.jp/

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

審査効率を上げるポイントを、モデル事業を行った自治体への調査で抽出した。一番のポイントである「調査員の調査票と、医師の意見書との不整合」を、いかにわかりやすく表現出来るかという点と、基本画面としての「申請者の全体像」を一目でわかるようにする。の2つの表現に注力した。

ページトップへ