GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2001

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
遠隔操作式透視撮影台 [ソニアルビジョン ZS-100I]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
株式会社島津製作所 (京都府)
受賞番号
01A41089
受賞概要
2001年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

X線管、X線高電圧発生装置、デジタル画像処理装置等と組み合せて、消化管、整形、一般撮影、非血管系のIVR等が用いられる。多目的使用として、通常のSPOT撮影以外に、断層撮影、下肢ステップ撮影等が可能で、例えば午前中は消化管検査、午後は一般撮影検査のように検査室の有効利用ができる。 ・主な仕様 テーブル起倒:-90?90度 映像系ストローク:155cm 天板左右動:25cm テーブル昇降:最大で78?110cm 断層撮影:40,30,20,18度 最小設置室寸法:300×350cm×285cm

デザイナー

株式会社島津製作所 医用機器事業部技術部/CS統括部商品デザイングループ

開始日
2001年5月31日
価格

120,000,000 ~ 168,000,000円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

本システムは、FPD(フラットパネルディテクタ)の搭載を設計思想に織り込み済で将来、グレードアップが容易である。そのため現仕様のイメージインテンシファイアとFPDのどちらが搭載されても調和がとれるような造形をベッド前面に施した。特にFPD搭載時には外観上ベッド下方部がすっきりとするので、軽快さをアピールするためにベッドをより薄く見えるような造形とし将来を見越したデザインとしている。

ページトップへ