GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2001

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ビル管理監視装置 [マルチメディアBAS, Savic-NetEV model 10]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
株式会社エヌ・ティ・ティ ファシリティーズ/株式会社山武 (東京都)
受賞番号
01A31035
受賞概要
2001年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

中規模以下の建物の空調・熱源・電気・衛生などの設備の監視・制御を行うネットワークBA(ビルディング・オートメーション)システム。 最先端のネットワーク機能と充実したオペレーション機能やカスタマイズ機能を搭載し、管理支援機能やWebブラウザを使ったテナントサービス等により、建物のオーナーには省エネや省コストを、建物利用者には快適性や利便性の向上を、オペレーターには快適な操作性を提供する。 操作パネルはコンパクト・薄型設計とし、壁埋め込みを可能とした。設置場所を選ばないため自由な建物内空間の構築を実現し、多様化するインテリジェントビルの要求にフレキシブルに対応することができる。

デザイナー

エヌ・ティ・ティファシリティーズ 研究開発本部 大林 澄生+山武ビルシステム株式会社 プロダクト開発部 古賀 宏

開始日
2001年9月29日
価格

4,800,000円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

ビル管理業務におけるオペレーション機能を充実させ、タッチパネルによる直感的で快適な操作性を実現した。 コンパクトにまとめた薄型のコントロールパネルは壁面へ埋め込むことができるため、限られたスペースへの設置の他、自由な建物内空間の創出を可能にする。また種々のカスタマイズ機能を搭載することで、多様化するインテリジェントビルの要求にフレキシブルに対応する新しいBAシステムの形を目指した。

ページトップへ