GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2001

GOOD DESIGN|グッドデザイン金賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
普通乗用車 [プリメーラ・ニッサンGH-RP12、TA-TP12、GH-WRP12、TA-WTP12、TA-WTNP12、TAーTNP12、GH-HP12、GH-WHP12]
部門
商品デザイン部門
受賞企業
日産自動車株式会社 (神奈川県)
受賞番号
01A20766
受賞概要
2001年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

一歩先ゆく大人のインテリジェントセダン&ワゴン。 1:「先進的なエクステリア・インテリアデザインとレイアウト」=効率の高いパッケージを造形美と融合させることにより、高い質感を持つ、先進的かつ機能的なエクステリアとインテリアを実現。 2:「先端技術による人とクルマのインターフェース」=高速走行中でも格段に見やすく、操作しやすいヒューマンマシンインターフェースにより、人とクルマの新しいコミュニケーションを実現。3:「ハンドリングと乗り心地の高次元のバランス」=意のままに操れる気持ちのよさ、運転する喜びを提供する走りの性能により、いかなるストレスも感じることなく、安心の長距離運転を実現。

デザイナー

日産自動車株式会社 デザイン本部+日産デザインヨーロッパ会社

詳細情報

http://www.nissan.co.jp

開始日
2001年1月30日
価格

2,049,000 ~ 2,590,000円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

大胆な発想と新技術に裏付けされた革新的なデザインで、世界に通じる個性と存在感を生み出すことに挑戦した。ダイナミックなフォルムと安定感のあるスタンスに、日本の美意識に根ざす洗練された上質感を融合させたモノフォルムシルエット。そこから生まれる広々とした快適な室内空間。操作性と視認性に優れた情報系の中央レイアウトなど、新しい時代のお客様の満足と走る歓びを提供する、新しいスタンダードを創造した。

ページトップへ